カテゴリー: 仕事と日常のこと

日常や、仕事中の出来事に関する記事です。

ウチの子記念日☆ロダン8周年

ロダンがウチに来たのが2012年8月5日でした。
誕生日は2012年6月1日

ルパンがウチに来たのが2019年6月8日
誕生日は2019年4月8日

何かと記念日を口実に、お祝いプレートを作っています!
 

ロダンのウチの子8周年記念はローストビーフ700gの塊肉で作りました!
大好きなカボチャ、ブロッコリー、キュウリ添えです。

 

ルパンのウチの子1周年記念の時は、サーモンとマグロでお祝い!
あ、飼い主もこの日の夕食はお刺身です^^


ロダンのウチの子7周年記念の時は、ルパンもおこちゃまでしたね~
食べ物は小さくカットしてあげました。

「人の食べ物をあげてはいけない」としつけの本などに書かれているので質問がよくあるのですが、
味付けをしてあるものや、犬が食べると中毒などになる食材を与えるのはNGです。
あとは、食卓に出ている人のご飯や作っている最中に台所から食べ物を強奪を成功させるのもNG。

テーブル上のモノは勝手に食べていいんだ、と覚えさせないようにしましょう。

そうでなければ、お楽しみで(飼い主の自己満足も有り!)お肉や果物をあげても良いと思います。

特別の日(そうとは犬達は意識はないですが)はタダでプレート上から一気食いしますが、
それ以外は、何かやり取りしたらご褒美でお肉などをあげています。

我が家は食事の時、ローテーブルを使用しているのですが、盗み食いは一度もないのが関心です。
スーパーで買い物してきてビニール袋に入ったまま置いておいても食い荒らすことは、ブランもロダンもルパンも一度もありません。
自分が与えられたモノ以外は勝手に食べないと理解しているのかと思われます。

これからも何かと理由をつけて、特別食の日がありますように!

*****
Lab. BLANC ドッグトレーニング https://lab-blanc.com
町田市、相模原市、および近隣の市町村に家庭教師型でお伺いしています

 

 

ルパン日記☆犬の歯医者さんへ行く

ブランに行っていた歯磨きが正しい知識がなかったために、ちゃんと磨けていなかったこと、
終末期に歯磨きを止めてしまったことで、歯周病になってしまい、菌による膿が涙腺から逆流してくるという本当に悔やんでも悔やみきれない事になってしまい、それからは正しい知識を勉強して、ロダンとルパンに歯磨きを継続しています。

ロダンは8歳ですが、今のところ問題無く過ごせています。

が、ルパンは、、、、、、
まず、マズルが厚いので口を閉じる時に添える手の感じがかなりロダンと違います。
そして、しっかり磨かなければならない上顎の臼歯の凹凸がロダンより深く、磨きにくい~💦

と、いうことで、定期検診を開始することにしました。

ロダンと同じく、小平市にある、花小金井動物病院の林先生に診ていただくのですが、
いきなり口を開けたりすることはしません。
前回は、ロダンと一緒に病院に入ることと、診察室に入ることを体験し、
今回は、診察台に乗って看護士さん達に触ってもらう体験です。
診察台に乗る練習を、ホームドクターのところで練習しているのはブログでご報告済みの通り^^

体重は26.7kgでした。
1歳になる頃から26.5kg前後の体重キープで、意外に増えず。
あ、今のゴハンの量はドライフードを1日350~400gです。

写真はありませんが、先生や数人の看護士さん達に顔周りやマズルを触ってもらい、終了。
ロダンも定期検診してもらい、上顎犬歯の付け根が少し赤いので処置してもらって終了。

この後、人間はランチへ!

病院の診察券を見せると、ドリンクサービスがあります!(人間に)


ニコニコで待機のロダン。

ルパンも笑ってる ^^

え、これじゃぁ、ただのお出かけじゃん…。
って、思いますよね?

い~んです。
遠足気分のお出かけの中に病院立ち寄りコースがあって、その前後で知らない場所を散歩したり、楽しい事があれば、病院に入ることもただのイベントって感じてくれれば平常心で診察してもらえることにつながります。

病院やトリミングサロンなどに行くのが苦手な愛犬と暮らしているアナタ!
お楽しみも織り交ぜたお出かけコースの中に、病院やサロンに立ち寄ってみるのもオススメです。

ちなみに、、、
ロダンは病院大好きです。

たぶん、、、
たまにしか会わない、もしくは初めて会う人がちやほやしてくれるから^^

定期検診は続く…

*****
Lab. BLANC ドッグトレーニング https://lab-blanc.com
町田市、相模原市、および近隣の市町村に家庭教師型でお伺いしています

 

 

愛用のまな板と包丁

包丁を自分で研ぐことができない、なさけないアタクシ…。
何度も悩んで京都で購入した有次の包丁は研ぎを頼んだ人がけっこう乱暴で傷だらけになって戻ってきたので、工具やさんに研ぎにだしました。

一緒にまな板削りも依頼。
このまな板は、ドイツに旅行に行った時に見つけて購入。
一枚板で重いけど、削ってもらったらとても良い木の香りがしました。

忙しいのを理由にたいして料理はしてないけど、気分が変わりました。

あ、この包丁とまな板を一番使っているのは、犬達のおやつ用の肉を切っていることかな。
これからも長持ちして欲しいな。

*****
Lab. BLANC ドッグトレーニング https://lab-blanc.com
町田市、相模原市、および近隣の市町村に家庭教師型でお伺いしています

ルパン日記☆診察台に慣れる練習をする

ルパン怪獣、只今動物病院で診察台に自分で乗る練習をさせていただいています。
ロダンは病院大好きなのですが、ルパンはイマイチ…。少々ビビりな性格もあり、病院に対しては何かとおっかなびっくりな事があり、獣医さんがご理解のある方なので甘えさせていただき、散歩途中で寄り道させてもらったりしています。

診察台
よいしょ! 余裕で前脚はかけられたよ!

診察台

んーーーーーーっ 踏ん張ってみた!

診察台
後ろ脚乗せるのはムリだねっ

診察台
おら、疲れただ…

前脚だけ診察台に自分から乗せられれば、別に後ろ脚は乗らなくても、ここまでできれば後は人が後ろ脚を乗せればいいので、ぴょんと飛び乗ることまではできなくてもかまわないです。

えっと、要は、診察台に自分で近寄って乗ろうとする位抵抗がないようにするのが目的で、診察台そのものに飛び乗る練習ではないということです。

抱っこで乗せられるのはルパンの意思とは関係なくやらされる状態ですが、
自分で診察台に足を乗せるのはルパンの意思です。

自分の意思の方が抵抗感ないですよね。
でも、これ、大型犬だからできる練習かも…!?

ちなみに、ロダン選手は自分で飛び乗ろうとぴょんぴょんして後ろ足を台にかけようとする仕草があり、カワイイです^^

*****
Lab. BLANC ドッグトレーニング https://lab-blanc.com

町田市、相模原市、および近隣の市町村に家庭教師型でお伺いしています

 

 

 

 

 

「RETRIEVER99号」 犬の歯磨きトレーニング掲載

コロナウィルス拡散防止のための緊急事態宣言もようやく解除となり、
皆さんに本屋さんに行って下さい~、とお願いできるようになりました!

レトリーバーに特化した雑誌、その名も「RETRIEVER」 99号に、
犬の歯磨きトレーニングの記事が掲載され、監修いたしました。

RETRIEVER99号

只今、ドッグデンタルケア・トレーニングソサエティ
https://ddcts.org
にて、ドッグトレーナーの有志で犬の歯磨きトレーニングを
皆様にお伝えする活動もしております。

ガムやシートでは歯周病の予防はかなり困難です。
歯と歯茎の間の溝に溜まるプラークを清掃するには歯ブラシでのブラッシングが有効です。
犬の歯周病に対して、適切に「治療」できる獣医師は限られており、
だいたい、抜歯されてしまい、その後悲惨な結果が待っています。

記事はお伝えしたいことが、ギュギューっと詰まっていますので、
どうか、今すぐ歯磨きトレーニングを開始して下さい!
と、このブログを開くと音声発信できればいいのに、、、と思っております。

あ、
余談ですが、

ルパン怪獣は、本誌にてお仕事デビューいたしました!
もちろん、毎日歯磨きしてますよv^^v

*****
Lab. BLANC ドッグトレーニング https://lab-blanc.com

町田市、相模原市、および近隣の市町村に家庭教師型でお伺いしています

 

トリック(犬の一発芸)☆ぺったんこ

私はトリック(犬の一発芸)を犬達に覚えてもらって一緒に遊ぶのが大好きです!
ルパン怪獣はまだワザがそんなに多くないので、ロダンと一緒にできるトリックがあまりないのですが、
床にアゴをつけるトリックをやってみました!
コマンドが「ゆかゆか(床床)ぺったんこ」と長いのですが、できたので親バカ的に投稿!

左がルパン怪獣、右がロダン選手です。
これからは梅雨や猛暑で散歩時間に限りがあるので、屋内アクティビティで楽しもうと思います^^

*****
Lab. BLANC ドッグトレーニング https://lab-blanc.com

町田市、相模原市、および近隣の市町村に家庭教師型でお伺いしています

お別れが続いています…

犬との生活は長いようで本当に短いです。
ブランと一緒に暮らしたのが9年、お別れしてから4年半。
ロダンはもうすぐ8歳、ルパン怪獣も先月1歳を迎えています。

ブランを通じて犬や飼い主さんに、仕事以外でもご縁を沢山いただきました。
また、トレーナー生活も10年になり、当時パピーだった犬達も天に召されることが増えてきました。
先週はパピーの時から長いおつきあいのゴールデン、
昨日は、ブランと友人と行ったカフェで偶然出会ってから
おつきあいが始まったラブラドールが天国に行きました。

私がまだふつうの飼い主だった時にK9ゲームに一緒に参加したり、お散歩したり、沢山の楽しい思い出はもちろん、
飼い主さんとはその後一緒に仕事をしたり勉強したりする機会もできて、長いおつきあいをしていただいています。

ブランには、虹の橋の天国入口で待っていて、道案内と天国での暮らし方を伝えてね、と
話しました。

供花
供花を作っていただいているお花やさんが、犬の訃報が続いているので、元気だしてね、と
私にも花束を作ってくれました。

ココロが少しほわっとしました。

犬との生活。亡くなった時に悔いの残らないということはないと思いますが、
「生きている間に何をするか」
これが大切だと本当に思います。

ララ、我が家の3頭のラブと遊んでくれてありがとう。
大切にされて良い犬生だったと思うよ。

2020.5.16

*****
Lab. BLANC ドッグトレーニング https://lab-blanc.com
町田市、相模原市、および近隣の市町村に家庭教師型でお伺いしています

ルパン日記☆怪獣1歳になる!

ルパン怪獣、4/8で無事に(?)1歳になりました。
ロダンの時に比べると、少し長く感じたのは育犬慣れしたおかげかも?

只今体重は26.5kg~27kgの間で、意外に小ぶり。
去勢手術はまだしておらず、立派な大玉が2個ついております。
ホルモンが体内を充分巡ると言われている時期が過ぎたら、去勢をどうしようか検討しようと思っています。
もちろん、未去勢による他犬への攻撃性などオスっ気が強い状態になればすぐに決断が必要かもしれませんが、今のところ未去勢の♂とも挨拶ができるなどしているので。

ルパン1歳

お誕生日のディナーは、
* 鹿肉ステーキのマッシュルーム添え
* 蒸しニンジン
* 空豆
* 大根
* スナップえんどう

と、人間の晩ご飯より豪華でした^^

一気食いで、肉や野菜が散乱したのはご想像どおり!

本犬達は、ナゼ、このようなメニューだったのかはもちろん知らず、でしょうね…。

美味しく食べてくれてアタクシは幸せです。
健康で長生きして楽しくすごしたいです^^

 

*****
Lab. BLANC ドッグトレーニング https://lab-blanc.com

町田市、相模原市、および近隣の市町村に家庭教師型でお伺いしています

ルパン日記☆初めての雪体験

この風景、ナンですか??
と、ちょっと状況がわからないルパン怪獣。
かき氷食べ放題状態でした…。

 

雪ルパン

雪、降りましたね~♪
去年は降らなかったので待望の雪ですが、すぐに溶けそうな雪質だったので、止みはじめに外へGO!

雪ロダン

ロダン選手は雪遊び大好き!
洋服やハーネス装着すると(と、いうよりも装着拒むので着せられず…)固まって動けなくなるのですが、
プールなどの水泳の時に着るフローティングベストと雪の時に着るこのピッタリした服は
なぜか、気にしないという…。

我が家の狭ーい庭でボール投げして、やっほっほ~♪しました。

降ったのが休みの日でよかった^^

*****
Lab. BLANC ドッグトレーニング https://lab-blanc.com
町田市、相模原市、および近隣の市町村に家庭教師型でお伺いしています

たまにはノンビリ

ロダンルパン公園

二頭を車に乗せて移動できるのも車中待機ができる気温が気になる季節になりました。予想最高気温が15度超えると、熱中症が心配なので、最後の同行ですね。

用事が終わったので公園に散歩しに行ってきました。春先はお花がきれいですね!しかーし、平日とは思えない、駐車場が満車…。

小一時間散歩した後は、テラス席は犬OKのカレーやさんに行きました!
バターチキンカレーがお勧めのお店だったので、迷わず注文。

もなの丘なの丘

二人とも騒がずに食べるのを待ってくれるので助かります。

ルパンロダン
あ、ヨダレがツララになるふたりのために、オヤツは持参しましたよ!

もなの丘

のんびり散歩とゴハンで、久しぶりにゆったりした気分で過ごすことができました。
リフレッシュっていいですね^o^

*****
Lab. BLANC ドッグトレーニング https://lab-blanc.com

町田市、相模原市、および近隣に家庭教師型でお伺いしています