タグ: ずっと使える犬のしつけ

特に子犬の頃のしつけ、社会化トレーニングは一生ものです。飼い主さんが繰り返し継続することで、問題行動を予防が可能になります。
Lab.BLANCでは、犬のしつけ方として、その子の性格、行動、生活環境でそれそれに合ったアドバイスをしております。

全ての犬が同じ「しつけ方」で問題行動が治るわけではありません。
まずはご相談ください!

成犬レッスン中☆杏ちゃん(八王子市 Mix)

どこでどういう生活をしていたのかはナゾな杏ちゃん。
なぜなら、保護犬なんです。
預かりのボランティアさんのところから今の家族に迎えられて
今、色々と慣れてきはじめているところです。

なかなかシャープなお顔立ちでしょ!

ご家族が一番気をつけていることはお散歩中の逃走。
保護犬あるあるですよね…。
かなりの確率で保護犬の飼い主さんから逃走のお話をお聞きします。
私の知り合いの方の犬は、町田市から逃走して福生市で見つかっておうちに戻った子も…。

呼び戻しができればそれに越したことはありませんが、どの犬も練習が必要です。
杏ちゃんの場合、生活していく環境や家族とのやりとりに慣れるのを優先しているので、お散歩のスタイルは写真のようになっています。

杏

ハーネスと首輪を繋げるようにして、万が一首輪がすっぽ抜けてしまってもハーネスがお守りになってくれる(その逆もあり)ようにしています。
(黄色いカラビナは強度不足なので、耐荷重がしっかりある登山用にカラビナに現在交換してもらっています)

「首輪は指2本入る位の余裕もって」
などは絶対にNG! ビックリしたり怖かったりした時に犬が後にさがると首輪がすっぽ抜けます。ピッタリと首に装着している状態がお勧めです。
首輪とハーネスそれぞれにリードを着けて、リードが手から離れて絞まった場合の対策もしていますよ!

杏ちゃん、首輪やハーネスの装着は嫌がらず◎です ^^
美味しい食べ物を持った飼い主さんと一緒に、只今お外で歩く練習中です!

***
保護犬を迎える方が多い一方、犬との暮らしに思っていたことと違うことや
予想外のことが多々あります。
ゆっくりゆっくり、
本当にゆっくり、
でも練習をしていけば、色々克服できたり、良い関係に変化していきます。
三歩進んで二歩下がる(たまに四歩さがっちゃうこともあっても)でもかまわないので、愛犬の変化をゆっくり見守りながら一緒に暮らすのに必要な練習をしていくことをオススメします!

*****
Lab. BLANC ドッグトレーニング https://lab-blanc.com
町田市、相模原市、および近隣の市町村に家庭教師型でお伺いしています

 

祝☆卒業 ルルちゃん (町田市 ゴールデン・レトリーバー)

以前もゴールデンの女の子と暮らしていたご家族ですがお別れがあり、でもすぐに、新しいご縁があってルルちゃんを迎えて、すぐにパピーレッスンの御依頼をいただきました。
おうちには、モモちゃんという猫もいるのですが、とっても仲良しです。
ルルちゃんは猫パンチされてもモモちゃんにちょっかい出したりしています^^

ゴールデン ルル

クールビューティーなルルちゃん

レトリーバーは誤飲が多いので、パピーレッスン時は早い段階で、咥えたモノを放す、
勝手に落ちているモノを取らない、という練習をします。

小学生のお子さん、中学生のお兄ちゃんも毎回一緒に参加してくれて、
ご家族全員にレッスン時にまんべんなく練習のコツをお伝えできて本当によかったです。

継続レッスンして下さったので、他に車に乗降、レインコートを着る、ハーネスの着脱、歯磨き、など、沢山練習できました。
一緒に出かけたりした時に、人の食事中にそばで自分のマットの上で伏せて待つ練習は
日々、ご家族の食事中にもれなく練習できるので、とても上手になりましたよ!

お散歩時、一緒に行くメンバーの人数によって、沢山散歩するか、早めに家に帰るか決めているルルちゃん。お父さん曰く「多数決の原理を知ってる!」とのことでした。
近所に大型犬の犬友もできて、青春謳歌中です。
これからもご家族と楽しい犬生をすごせますように^^

*****
Lab. BLANC ドッグトレーニング https://lab-blanc.com
町田市、相模原市、および近隣の市町村に家庭教師型でお伺いしています

 

 

パピーレッスン中☆ナハネフちゃん(町田市 サモエド)

サモエドという犬種をご存じでしょうか?
ロシア原産で、姿は大きいスピッツという感じです。
モフモフ、フワフワでニッコリ笑顔! 一目会ったら、メロメロになりますよ~

サモエド

おうちに来た日は本人もなにがなんだかわからず、移動で疲れていたようですが、
だんだん慣れてきて、ゴハンもモグモグ沢山食べて、
遊んで、トレーニングして、ゴハン食べて、寝る、という子犬生活のルーティーンで過ごしています。

用意してあったトイレトレーを成犬になっても使える大きいサイズに変更したところ、
サークル内での排泄の成功率が高くなりました。
だっこ散歩もスリングに重みを感じながら町内探検しています。

寒いのが比較的平気なナハネフちゃん。ご家族と一緒に色々勉強はじめてますよ~

*****
Lab. BLANC ドッグトレーニング https://lab-blanc.com

町田市、相模原市、および近隣の市町村に家庭教師型でお伺いしています

 

 

祝☆卒業 あお君(八王子市 ラブラドール・レトリーバー)

ご家族が大好きなあお君。
レッスン中は、私の存在は気にせず、特にお父さんに集中力高し!

あっという間に立派な体格になりましたが、ココロはまだ青年。

あお

ご家族からの一言で私がすごく嬉しくなることがありました。

それは、

レッスン時、「何か気になっていることはありますか?」とお訊ねした時に、
「んー、何もありません」 とのお答え。

悪い芽を出さない、家族と仲良く楽しく暮らしやすい状態に保つ、と、いうことを目標にしていただきたいので、
問題無く過ごせているというのはレッスンやご家族との練習成果が現れているということだと考えています。

青年ラブラドールの行動はもちろんありますが、お子さん達とも噛むこともなく仲良くできていて、ご家族もあお君にムリをさせるような事がなく大切にしていて、本当にほっとしています。

1時間のレッスン後は「もう、休みます」という感じで、脳トレで大満足ですね!

おやすみなさい~☆

*****
Lab. BLANC ドッグトレーニング https://lab-blanc.com
町田市、相模原市、および近隣の市町村に家庭教師型でお伺いしています

成犬レッスン中☆ちえちゃん(町田市 ワイヤーフォックステリア))

ワイヤーフォックステリアをご存じでしょうか?
キツネ狩りをお手伝いしていた犬種で、とても機敏な動きをします。

ちえちゃんは4歳。
ほかに、チワワとビションフリーゼ、猫や鳥、モルモットと一緒に暮らしています。
美人でしょ^^

ちえ

さてさて。
まずは、ご家族にお名前を呼ばれたらしっかり自分の事だと認識する練習から始めましたよ!
気になることがあっても、「誰かが呼んでる!」とわかると、家族がやっ
て欲しいことを伝えやすくなります。

元気いっぱいのちえちゃん、活発さを生かしながら変わってほしい行動をご家族と練習しています。

レッスン後は頭も体も使ってクタクタになりますね。
丸い目がかわいいです!

*****
Lab. BLANC ドッグトレーニング https://lab-blanc.com
町田市、相模原市、および近隣の市町村に家庭教師型でお伺いしています

パピーレッスン中☆マルコ君(稲城市 ミディアム・プードル)

2020年2月生まれのミディアム・プードル マルコ君。
すっかり大きくなって、体重も9kgまで増えました。
クレートも一度大きくしたのですが、想像以上に大きくなって再度新築してもらっています。

ご家族がとても気になっていたトイレトレーニングがきっかけでご依頼をいただいていました。
元々あったトイレトレーの場所から、ご家族がトレーを置きたい場所がけっこう離れていたのですが、
練習を頑張って移動終了、たぶん、5m位は移動しましたよ!

他は、体のお手入れ関連の練習や、呼んだ人のところに戻ってくる練習、
チャイムで吠えない練習、
などなど、てんこ盛りのレッスンで、1時間経つとまったり状態に…^^

マルコ

パピーレッスンも最後の日になりましたよ!
次からはジュニアレッスンの内容で継続して練習していく予定です。
お散歩と歯磨きトレーニングがんばりましょう~!

*****
Lab. BLANC ドッグトレーニング https://lab-blanc.com
町田市、相模原市、および近隣の市町村に家庭教師型でお伺いしています

Jr.レッスン中☆ルルちゃん(町田市 G.レトリーバー)

家族に迎えたばかりの時は、お子さんにちょっかい出しまくりのルルちゃんでしたが、
このところ、お顔もお姉ちゃんになって落ち着きもでてきました。

目下の練習は、車の乗降とハーネスやカッパの着脱。

車は内部の構造が床と椅子で段差があるし、犬によっては閉塞感も感じるので乗るのを躊躇しますが、
御近所にとってもステキな公園があるので、そこにお散歩にいくのに車で行っていただき、
公園駐車場では、扉を全開にして乗りこみする時の抵抗感も無くしていきました。
って、言っても、私は付き添わず、ご家族のみで自主練です。

ハーネスやカッパは着るときに首をくぐるタイプだと苦手なこともありますが、
輪っかをくぐる方法や角度を変えると上手くいくケースも多いです。
着てしまえば平気でいられるルルちゃん、こちらも練習方法をお伝えして、ご家族が自主練しました。

ルル

パピーレッスン中☆はる君&そらちゃん(町田市 柴犬)

はる君とそらちゃんは、同じお母さんのお腹にいた柴犬のきょうだい。
でも、性格はそれぞれ違います。

和犬の子達と暮らすご家族が大変な思いをするのが、室内でのトイレ。
はる君もそらちゃんもご家族が一生懸命練習して、室内のトイレシートで排泄できるようになりました!

そしてその次にがんばっていることは、ハーネスの着脱。
体に触られることが苦手な柴犬が多いのです。
ここは、すごく頑張れる食べ物を励ましにして焦らずに練習です^^

遊ぶのが大好きなはる君とそらちゃん。
ロープのオモチャで引っ張りっこ遊びのポイントをお伝えしつつ、
口からモノを放す練習もセットで行います。

色々練習が続く時期ですが、飼い主さんがはる君達の様子をしっかり観察して、
無理強いしないことがとても安心できます。

クレートにもすんなり入れて、できることが増えると嬉しいです!

*****
Lab. BLANC ドッグトレーニング https://lab-blanc.com
町田市、相模原市、および近隣の市町村に家庭教師型でお伺いしています

パピーレッスン中☆あお君(八王子市 ラブラドール・レトリーバー)

黒ラブのあお君。レッスン進行中です!
夏はお庭のプールでお子さん達と盛り上がって楽しかったと聞いています。

で、水遊びの後は毛を乾かすのにドライヤーは必須ですよね^^

お手入れは、爪切り、ブラッシング、歯磨き、耳掃除、シャンプー、タオルドライ、ドライヤー、水飲んだ後のお口拭き、目の周りを拭く、
と、てんこ盛りです*o*

お手入れを嫌がるという話しを沢山聞きますが、、、

みなさん!!!!!
道具に慣らせる練習はしていますか?????

食べ物でおびき寄せて、いまだっっっっ! と捕獲して、
拷問のように犬にとって知らない道具でゴシゴシしてませんか?

ちょっと、思い返してみてくださいね^^;;

 

*****
Lab. BLANC ドッグトレーニング https://lab-blanc.com

町田市、相模原市、および近隣の市町村に家庭教師型でお伺いしています

後足、使ってる?

突然ですが…。
皆さんの愛犬は、後足を意識的に上げることはできますか???

犬達にトリックを教えている中で、前脚をあげる「オテ」や「オカワリ」はメジャーですが、
後足のオテやオカワリをしている子と会ったことがありません。
(ドッグダンスされている犬はできる子がいるようです!)

そこで、
お散歩後の足拭きにも役立ち、3本足になって体のバランスをとる練習にもなる
後足のオテを今回は練習開始!

後オテ 後オテ

初めは飼い主さんの手を添えて持ち上げます。
足を触られるのが苦手な場合は、人の手が足に触れる面積は小さめで!

何度も練習しているうちに、後足をあげる時の人の行動(ボディランゲージ)を犬達が察して
足をあげてくれるようになりました。

足拭き苦手な子も、楽しくトリックで教えてあげればムリヤリ感も薄くなると思います。

黒柴アルプちゃんは踏ん張っていた足の力が軽くなり、
ラブラドールのガッザ君はすぐに覚えて、飼い主さんの手を足に添えることなく、
左右の後足とも号令で上げることができるようになりました。
お見事です!

普段意識して使っていないと言われている後足。
意識してくれたかな?

*****
Lab. BLANC ドッグトレーニング https://lab-blanc.com
町田市、相模原市、および近隣の市町村に家庭教師型でお伺いしています