タグ: トイレ

トイレトレーニングに関するお悩みです。

パピーレッスン開始☆ソル君 (相模原市 ワイマラナーMix)

現在、HPには新規レッスンお申し込みは休止と表記しておりますが、
レッスン終了した飼い主さんがいた究極のタイミングでお問い合わせいただいた飼い主さん宅にはレッスンにお伺いしております。
HPのご案内を書き換える前に上記のような状況なので、常にお伺い件数の上限に達してしまっており、大変申し訳ありません。

そんな、究極のタイミングでご連絡いただいたのが、3月生まれのソル君。
ワイマラナーとダルメシアンのMixで、大きな耳はワイマラナー、胸の斑点とすらっとした尻尾はダルメシアン、という感じのこれからが楽しみな元気な男の子です。

今はトイレトレーニングを頑張っています。
と、いうのも、
昼間いるお部屋と夜家族と寝る部屋の階が違うので、トイレが2箇所あります。
2箇所を覚えることと、自分でトイレの有る場所に行くことの両方を練習中です。

トイレの場所を覚える時に、周りの景色や環境で場所を覚えるケースと、トイレトレーやシートそのものをトイレ場所と覚えるケースがあります。
両方混ぜて覚えてもらうのが楽ですね!

この日はお部屋にフリーになっている時に、自分でトイレに行く練習をして、やり遂げた感いっぱいになったソル君。
焦らず練習をがんばっている飼い主さんにもニッコリしているアタクシです。

おそらく成犬になると20-25kgにはなるかと思いますが、トイレの大きさは初めから成犬サイズにしておくことをお勧めしています。
トイレの大きさが体の大きさと合わないと、はみ出したり、しごこちが悪くてトイレ以外のところで排泄する、などがでてきます。

人間も、大人が子供用のおまるや便座で排泄することを想像したら犬の気持ちがわかるかと思います。

次回も生活に必要な練習していきますよ~^^

*****
Lab. BLANC ドッグトレーニング https://lab-blanc.com
町田市、相模原市、および近隣の市町村に家庭教師型でお伺いしています

 

 

 

成犬レッスン中☆モルトちゃん (川崎市麻生区 イタリアングレーハウンド))

4歳の女の子、モルトちゃん。イタリアングレーハウンドです。
他のイタリアングレーハウンド同様、とっても明るくて元気です。
そして私の顔あたりまで垂直ジャンプするところも、他のイタグレ達共通ですね!
骨折するイタグレが多いので、まずは人の前に来たら体を静止する練習をしている最中です!

モルトちゃんのお題は、トイレトレーニング。
お引っ越ししてから排泄場所がトイレ以外になってしまい、ご家族はお掃除が大変な状態に… *o*

そうなんです。
どこで排泄すればいいのか犬がわからなくなってしまうケースのうち、環境の変化があります。
今までのトイレ周りの景色や道順などがお引っ越しにより変わってしまったので、初心に戻って再度の練習を開始しました。

ご家族がトイレのあるところまで付きそうと、もれなくトイレトレーの上で排泄できますので、自分でトイレの場所まで行くという意識を持ってもらう事が次のステップです。

成犬になってからのトイレトレーニングは時間がかかることが多いですが、
私の先代のラブラドール、ブランは里親になったときはすでに外排泄派。
ウチに来る前3年間が外だったので、室内排泄は全く期待できず、
せめて庭で…。と、奮闘すること1年でした。
その時の年齢は11歳!
諦めずに練習を続けることが成功への道になります!

 

*****
Lab. BLANC ドッグトレーニング https://lab-blanc.com
町田市、相模原市、および近隣の市町村に家庭教師型でお伺いしています

町田市  ルルちゃん (ゴールデン・レトリーバー)

町田市在住 F様

先代のゴールデンレトリバーが旅立った後、ご縁に恵まれ生後2ヶ月のゴールデンレトリバーを迎えることができ、ルルと名付けました。
先代は3歳の時に譲り受けたため、子犬は初めてでした。

甘噛みなどがあり、どの様に躾けていったらよいか分からず、動物病院でご紹介していただいた森さんにご相談しました。
少し大きくなってからトレーニングを開始するのでもよいかと考えしましたが、その事も含め森さんにご相談した時に、トレーニングするのであれば早い時期に始めた方が良いとの助言を頂きました。
やって欲しくない事の癖がついてしまった場合は直すのには時間がかかるため、やって欲しくない事は覚えさせないようにしていく事が大事と教えていただきました。あっという間に力や声も大きくなるので早い時期にトレーニングをお願いして本当に良かったと感じています。

レッスンでは毎回、ルルの様子、困ったこと、やってみたいこと、できるようになって欲しいことなど丁寧に聞いてくださり、生活スタイルに合う方法を自宅で実践してご指導いただきました。小学生の息子にも分かりやすく教えていただき、家族みんなで楽しく学ぶことができました。
パピーレッスンに加え、追加でのレッスンもお願いしたことで、車の乗り降りの練習方法や人が食事をする時にマットの上で過ごす方法なども教えていただいきとてもよかったです。

いつも目から鱗で犬の気持ちになって考えるとはこういうことなのか、と感心してばかりでした。教える人間次第ということを、とても感じました。
犬にも成長段階があり、反抗期や恐怖心が出てくる時期があったりで、できていた事ができなくなる時期があるということも教えていただき、そのおかげで過度に心配する事なく、その時期を乗り越える事ができました。

何かあれば直ぐに相談できる安心感があり、困った事が起きてもあまり深刻にならず、ルルとの生活を楽しんで過ごす事ができた様に思います。
まだまだ未熟でトレーニングが必要な面もありますが、森さんに教えていただいた事を続けて行きたいと思います。
森さんが来てくださると、ルルはいつもサークルを飛び越えるのではないかと思うぐらいジャンプして喜んでいたので、森さんとのトレーニングはルルにとってとても楽しい時間だったと思います。

私たちにとてっても楽しい時間であり、その時々の心配事をご相談でき、ホッとできる時間でもありました。
本当にありがとうございました。
また何かあればすぐにご相談させてください。ルルと楽しい思い出を沢山作っていきたいと思います。

ルルちゃん ゴールデン・レトリーバー
レッスン終了時11ヶ月齢


お散歩は家族全員と行くのが好き♪

 

祝☆卒業 ルルちゃん (町田市 ゴールデン・レトリーバー)

以前もゴールデンの女の子と暮らしていたご家族ですがお別れがあり、でもすぐに、新しいご縁があってルルちゃんを迎えて、すぐにパピーレッスンの御依頼をいただきました。
おうちには、モモちゃんという猫もいるのですが、とっても仲良しです。
ルルちゃんは猫パンチされてもモモちゃんにちょっかい出したりしています^^

ゴールデン ルル

クールビューティーなルルちゃん

レトリーバーは誤飲が多いので、パピーレッスン時は早い段階で、咥えたモノを放す、
勝手に落ちているモノを取らない、という練習をします。

小学生のお子さん、中学生のお兄ちゃんも毎回一緒に参加してくれて、
ご家族全員にレッスン時にまんべんなく練習のコツをお伝えできて本当によかったです。

継続レッスンして下さったので、他に車に乗降、レインコートを着る、ハーネスの着脱、歯磨き、など、沢山練習できました。
一緒に出かけたりした時に、人の食事中にそばで自分のマットの上で伏せて待つ練習は
日々、ご家族の食事中にもれなく練習できるので、とても上手になりましたよ!

お散歩時、一緒に行くメンバーの人数によって、沢山散歩するか、早めに家に帰るか決めているルルちゃん。お父さん曰く「多数決の原理を知ってる!」とのことでした。
近所に大型犬の犬友もできて、青春謳歌中です。
これからもご家族と楽しい犬生をすごせますように^^

*****
Lab. BLANC ドッグトレーニング https://lab-blanc.com
町田市、相模原市、および近隣の市町村に家庭教師型でお伺いしています

 

 

パピーレッスン中☆ナハネフちゃん(町田市 サモエド)

サモエドという犬種をご存じでしょうか?
ロシア原産で、姿は大きいスピッツという感じです。
モフモフ、フワフワでニッコリ笑顔! 一目会ったら、メロメロになりますよ~

サモエド

おうちに来た日は本人もなにがなんだかわからず、移動で疲れていたようですが、
だんだん慣れてきて、ゴハンもモグモグ沢山食べて、
遊んで、トレーニングして、ゴハン食べて、寝る、という子犬生活のルーティーンで過ごしています。

用意してあったトイレトレーを成犬になっても使える大きいサイズに変更したところ、
サークル内での排泄の成功率が高くなりました。
だっこ散歩もスリングに重みを感じながら町内探検しています。

寒いのが比較的平気なナハネフちゃん。ご家族と一緒に色々勉強はじめてますよ~

*****
Lab. BLANC ドッグトレーニング https://lab-blanc.com

町田市、相模原市、および近隣の市町村に家庭教師型でお伺いしています

 

 

Jr.レッスン中☆ラッテ君(相模原市 マルチーズ)

ラッテ君、12月で1歳になります。
飼い主さんは以前もマルチーズと暮らしていたとのことで、やはり同じ犬種を迎えたくなるお気持ち、わかります^^

ゴハンの食べが悪いという、マルチーズやマルチーズMixが多いのですが、
ラッテ君も食にこだわりが…。
でも、今は1.8kgまで体重が増えました!

パピーレッスン時はトイレのことがお悩みだったのですが、今はフリーにしていても自分でトイレに行けますし、「ちっち~」と言うとトイレに行きます。
こうなると楽ですよね^^

爪切りもおうちでできるし、歯磨き練習もスタートしました。
お出かけ時はキャリーバッグに自分で入ったりと、生活に必要なことをご家族と順調に練習中です!

*****
Lab. BLANC ドッグトレーニング https://lab-blanc.com
町田市、相模原市、および近隣の市町村に家庭教師型でお伺いしています

パピーレッスン中☆マルコ君(稲城市 ミディアム・プードル)

2020年2月生まれのミディアム・プードル マルコ君。
すっかり大きくなって、体重も9kgまで増えました。
クレートも一度大きくしたのですが、想像以上に大きくなって再度新築してもらっています。

ご家族がとても気になっていたトイレトレーニングがきっかけでご依頼をいただいていました。
元々あったトイレトレーの場所から、ご家族がトレーを置きたい場所がけっこう離れていたのですが、
練習を頑張って移動終了、たぶん、5m位は移動しましたよ!

他は、体のお手入れ関連の練習や、呼んだ人のところに戻ってくる練習、
チャイムで吠えない練習、
などなど、てんこ盛りのレッスンで、1時間経つとまったり状態に…^^

マルコ

パピーレッスンも最後の日になりましたよ!
次からはジュニアレッスンの内容で継続して練習していく予定です。
お散歩と歯磨きトレーニングがんばりましょう~!

*****
Lab. BLANC ドッグトレーニング https://lab-blanc.com
町田市、相模原市、および近隣の市町村に家庭教師型でお伺いしています

祝卒業☆心和ちゃん(町田市 柴犬Mix)

レッスン期間中にコロナウィルスの拡散防止で緊急事態宣言や延長があり、お休み期間を挟んでレッスンした心和ちゃん。
御近所に広くてステキな公園があって、お散歩がうらやましい限りです!

見た目は柴犬ですが、実はポメラニアンとのミックスです。
柴犬気質の方が沢山出ているのか、体に触られたりシャンプーされるのが苦手ですが、
足拭きの練習やハーネスを装着する練習をがんばりました!

和犬系の犬達と暮らしている飼い主さんの一番のお悩みは、家の中で排泄しないこと。
心和ちゃんは、家の中での排泄はできますが、排泄して欲しいトイレ場所に行くことの練習が沢山必要でした。
ご家族が力を合わせてがんばりました!

心和

ニッコリ笑顔がカワイイ女子、また会えますように^^

*****
Lab. BLANC ドッグトレーニング https://lab-blanc.com
町田市、相模原市、および近隣の市町村に家庭教師型でお伺いしています

 

祝卒業☆チューバッカ君(町田市 ゴールデンドゥードゥル)

飼い主さんからのご連絡はトイレのトレーニングをしたいとのことで始まったパピーレッスン。
ゴールデンドゥードゥルのチューバッカ君は通称「チューイ」と呼ばれています。

毎回お会いするたびにニョキニョキ成長して、あっという間に30kg超え!
ゆったりした動きで、お子さん3人ともとても仲良く過ごしていたのが印象的でした。

一番年上のお姉ちゃんはすっかり犬との生活にはまり、
鶏肉をスライスして天日干しして自家製ジャーキーを作ったり、
パラコードで首輪を作ったり、一緒にトレーニングしたり、
爪切りしたり、歯磨きトレーニングしたり、もう、本当に沢山のお世話を楽しくしています。

レッスン最終日は登校で会えなかったお姉ちゃんからはメッセージカードをいただきました。
お母様からは、お姉ちゃんが将来やりたい仕事に犬の事がランクインしたとお聞かせいただき、とても嬉しく思いました。

チューバッカ

イタズラがなくトイレの問題も解決できて、けっこう早い月齢からケージフリーになったチューバッカ君。
これからもニコニコで楽しい毎日が過ごせますように!

 

***
Lab. BLANC ドッグトレーニング https://lab-blanc.com

町田市、相模原市、および近隣の市町村に家庭教師型でお伺いしています

 

 

 

町田市 チューバッカ君(ゴールデンドゥードゥル)

町田市在住 M様

当初私は必要ないと思っていたしつけレッスンですが、犬を飼うのが初めてで飼う犬が大型犬ということ、普段働いているのでトイレなどが心配でインターネットで調べてお近くで活動されている森さんにお願いすることにしました。

森さんが来てくれると、目の前でどのように接すれば良いかを実践形式で見せてもらったり、悩みを聞いてアドバイスや提案をして頂いたり、
また、子どもたちにも優しく教えて頂きチューイも子どもたちも森さんが来る日はルンルンしていました!

チューイは、トイレトレーニングに悪戦苦闘しましたが、現在はほぼ失敗することなく生活できるようになりました。
トレーニングをしていた日々は今日はどうかなと落ち着きませんでしたが、今となっては悪戦苦闘した日々があったからこそよりチューイを愛しく感じます。

パピーレッスンを終えて我が家は卒業する道を選びましたが、今までのレッスンで道しるべのような物を森さんが与えてくださったように感じています。
チューイはおとなしい性格もあるとは思いますが、森さんのレッスンのおかげでどこへ行っても誉められるわんこになりました!

今後も教えて下さったことを思い出しながら、チューイと向き合っていきたいと思います。本当にお世話になりました!ありがとうございました!!

愛犬 チューバッカ君(呼び名:チューイ君) ゴールデンドゥードゥル
レッスン終了時7ヶ月齢

チューバッカ
ニューヨーク JETS のユニフォームでおめかし!