タグ: 吠える(鳴く)

犬のしつけで、吠える(鳴く)事に関するお悩みです。

町田市 アーロくん(ボストンテリア)

町田市在住 井上様

ボストンテリアのアーロ(オス)が我が家に来て、1歳4ヵ月になった頃にトレーニングをお願いしました。

トレーニングをお願いしたきっかけとしては、一歳を過ぎた頃からテレビに動物が映されると飛び掛かったり、
リビングの前を通る人に吠えてしまったりなど、しつけ本を読んでもなかなか思うようにいかなくなり、森さんにお願いする事になりました。
実際来て頂いて日々の生活環境、状況を見てもらい、アーロの性格を踏まえたうえでの指導は、とても信頼出来ましたし、
何よりタイミングや家族のアーロに合わない言動などを指摘して頂けたので、とても勉強になりました。
伏せ、ベッドを使ってのマテ、階段の上り下り等、コツを教えてもらったら、直ぐに出来るようになってトレーニングの仕方ひとつでこんなに素直に飼い主の言う事を聞くようになるのかと、感動したものです。

多くの問題は改善されましたが、継続中のトレーニングも残っています。
今後は時間を掛けて森さんからのご指導を念頭に置いて、すっかり解決出来ました!とご報告が出来るように
アーロと共に家族もトレーニングを続けて行きたいと思っています。
森さん、ありがとうございました。お世話になりました。

森さんのお蔭でアーロと共に成長出来て、楽しい時間も増えました。
これからも教えて頂いたことをしっかりと続けていきたいと思います。
また新たな問題が出てきましたら、悪化させる前にご相談させて頂きたいと思っておりますので、どうぞ宜しくお願い致します。

愛犬 アーロくん ボストンテリア 2歳

アーロくん(ボストンテリア)
マット待機ワザが得意です!

大和市 モカちゃん(トイ・プードル)

大和市在住 I様

トレーニング始める前は、とても不安でした。モカは、もう3歳だし良くなるのかと・・・
そんな時に出会えたのが森先生でした。

先生は、優しく無理強いもしませんし、分かりやすい説明なので、私はすごくやりやすかったです。チャイムで吠えたり、家の中では何処でも付いてきたり、とにかくこの子は、不安でくっついてきてるんだなって、私も生活していて落ち着かない生活でしたが、トレーニング始めてだんだんと落ち着きが出てきて、来客のチャイムも吠えなくなりました。
お散歩に行くと、引っ張り癖もすごく他のわんちゃんには威嚇したり、散歩が大変でしたが今ではたまに引っ張る程度で、威嚇は少し落ち着いてきて、今は、治すというより回避の仕方でやり過ごしています。

無知な自分に反省しつつ、まだまだ犬について色々と勉強中で、これからも教えて頂いた事が無駄にならないように頑張っていきたいと思います。
今回、トレーニングを始めて飼い主が成長しないといけないと学びました。色々、勉強になり楽しくトレーニング出来ました。森先生に指導して頂いて感謝してます。本当にありがとうございました。

愛犬 モカちゃん トイ・プードル ♀ 3歳

モカちゃん(トイ・プードル)
トレーニングは落ち着きにつながりました!

町田市 メルちゃん(トイ・プードル)

東京都町田市在住 A様

森さんのHPを見つけたのは、メルが7歳の時でした。メルは我が家に初めて来たワンコです。自分ではしつけが難しく、とにかく吠えだすと止まらない。朝、家族が出かける時には吠えて走り回り、家に誰か来ると吠え、お散歩で他のワンちゃんに吠える日が続き、一緒にいるのが辛くなってきました。

色々なしつけ教室に行きましたが、うまく教えてもらう事が出来ず、落ち込み、そのうち行かなくなっていました。でも、このままではいけないと、家に来てくれるトレーナーさんをネットで探し、森さんに出会いました。すぐに来てくださり、お会いして話を聞いていただきました。成犬になっても、時間はかかるけど、少しずつ無理せず、コツコツ行きましょうと言っていただきました。こんな時はこう、あんな時はこうと、わかりやすく何度も教えてくださり、何よりメルが楽しくできるしつけ方法でした。吠えも、勢いや回数が少なくなり、これからもコツコツ復習を続けていこうと思います。歯磨きも歯の外側はだんだん嫌がらずにさせてくれています。お散歩も順調です。

成犬レッスンを受けようか迷っている方に元気を出してもらえたらと思います。
森さん、本当にありがとうございました。

愛犬 メルちゃん トイ・プードル ♀ 8歳

メルちゃん(トイ・プードル)
コツコツやって、できることが沢山ありました!

座間市 ぽっちゃん君(トイ・プードル)

座間市在住 阿部様

トイプードルのぽっちゃんは、我が家に迎えたはじめてのわんこでした。
特に悩みや問題もなく過ごしてきましたが、5歳を超えたあたりから唸りや威嚇、インターホンの音・外の物音に対する吠えがひどくなりはじめました。
「どーしようかなぁ」と思いつつも、しつけ教室は基本パピークラス。

何とか探して参加した教室は「犬を思い通りに操る」為の練習のようで、私たちには合いませんでした。
父の手を本気で噛んだ事がきっかけとなり、自宅に来て下さるトレーナーさんを探し、
森さんにお願いすることができました。家族全員が参加できる「成犬トレーニング」は本当にありがたかったです。

森さんのレッスンはとにかく「犬想い」でした。犬の問題行動を【やめさせる】のではなく、【どう対処するか】のトレーニング。ぽっちゃんを変えるには私たちが変わらないといけない!と教えていただきました。
アドバイスを実践して、ちょっとした工夫をするだけでなくなった威嚇や吠えもありました。

一番の悩みだった【吠え】については地道に向き合っていこうと思います。

「なぜ吠えるのか」「なぜこの指示は通らないのか」を知れたことだけで本当に大きな収穫でした。
得意なこと好きなことを活かしたトレーニングは、小さな「出来た!」の積み重ねで犬も人間も新鮮で面白かったです。遊び方のアドバイスのおかげで毎日楽しい時間が増えました。

ぽっちゃんは服が苦手で着たら一歩も動かなかったのですが、「新しいものはゆっくり慣れさせる」を肝に銘じ、焦らずじっくり慣れさせると、雨のお散歩用の服を着てくれるようになりました!

この調子で、次は歯磨き!毎日少しずつ慣れてきています。驚きです。

私たちの接し方や方法・指示が変われば、ぽっちゃんもそれに応えてくれる、と実感できました。

溜まりに溜まった「犬との生活の疑問や不安」を沢山聞いていただいた1年間でした。
「パピーの時に森さんにお願いできていれば!」と何度も思いましたが、「成犬だから無理かな、もういいかな…」と諦めなくてよかったです。楽しいこと出来ることが増えたこの1年を無駄にしないように頑張ります!!
ありがとうございました!

愛犬 ぽっちゃん君 トイ・プードル ♂ 7歳

ぽっちゃん君(トイ・プードル)
7歳だってやればできる!

横浜市 ベッカム君(コーギー)

横浜市在住 藤井様

2015年にコーギーの“なな”を14歳で亡くしてから半年後に
鎌倉の保護団体さんから縁あって“ベッカム”を引き取りました。

男性からの虐待にあっていたようで人間不信や音に対する恐怖心がかなりありました。
バイク、宅急便などの大きな車、自転車、よそのワンコなど散歩に出ると前足が両方とも上がって
唸って反応することばかりでした。
そんな状況に疲れてしまって森先生にご相談しました。
幸い、食べる事は大好きなので、ご褒美をを使ってのトレーニングは楽しそうでした。

約半年のトレーニングを終えて、散歩中に目に入るカラス、犬、バイク、車、自転車も
ベッカムの注意をこちらに向けることができて別犬?のようです。
これからは散歩のルートが広がるかなと思っています。
そして 一つご報告なのですが 我が家に来てからず~っと前足の先を触るとビクッとしていたのが
信頼してもらえたのか?数日前から全く問題なく触れるようになりました。

最後のトレーニングから1か月が過ぎましたが 
今のところ問題になるようなことはありませんのでご安心ください。
ベッカムは相変わらずの元気いっぱいで過ごしています。
ダイエットもがんばって、体重は現状維持12.8kgで増えてはいません。
これから真夏で散歩に出る時間が少ないと運動不足になりそうなので知育玩具を使い始めようと思っています。

遠くへの出張トレーニング、本当にありがとうございました。
また何かありましたらご連絡させていただきますのでよろしくお願いいたします。

愛犬 ベッカム君 コーギー ♂ 推定4歳

ベッカム君(コーギー)
大切にしてくれる家族と平和に暮らしています!

神奈川県相模原市 らんちゃん(トイ・プードル)

神奈川県相模原市在住 小川様

平成25年8月、産まれて2ヶ月、体重がわずか600gで我が家にやってきたトイプードルの女の子がらんです。初めて飼う犬で、しつけの本を何冊読んでも実際にどうしてよいのかわからず、10ヶ月齢を過ぎても甘噛みやトイレトレーニングもうまくいかず全くしつけができませんでした。
一緒に暮らすのが辛く感じたのは、今年の4月のお散歩中に沢山のワンちゃんに囲まれて、恐怖のあまり後ずさりしてハーネスからすり抜けて逃げ出した頃です。私はお散歩恐怖症になり、ドッグトレーナーさんを探すことを決めて、ネットで調べて出会った方が森先生でした。

トレーニングで一番印象に残っているのは、毎回次回までにできるようにと宿題がでるのですが、私の仕事が忙しくなったことと体調不良が重なり宿題をしなかった時に「めんどうになってできませんでした」というと、「今、めんどうだと思ってやらないと、らんちゃんはこの先十数年もめんどうな犬になってしまいますよ」と言われたことです。この言葉で目からウロコがおちました。「1日30分でもよいから、らんちゃんとの時間を作って下さい」と、言われ、朝夕のお散歩を中心に遊びながらしつけをしました。
一番時間がかかりましたが、玄関のチャイムがなって吠えるのが、「シーーーーッ」というとおさまるようになったことが大きな成果です。咬みつきもトイレの失敗もほとんどなくなりました。散歩中に他のワンちゃんが怖いと感じた時には、自分で避けて通ることでやり過ごす事ができるようになりました。そして、クレート昼寝もできるようになりした!

森先生が「らんちゃんに沢山の良い経験をさせてあげて下さい」と言われたように、これからもらんと楽しい時間を過ごしたいと思います。森先生のレッスンの引き出しは本当にステキで沢山ありますね!どれも「なるほど~」と思うことばかりです。まだまだ教えてもらいたい気持ちです。

愛犬 らんちゃん トイ・プードル ♀1才2ヶ月

らんちゃん(トイ・プードル)
シーッの合図がわかります!

お手紙をいただきました

東京都町田市 タクト君(トイ・プードル)

東京都町田市在住 鈴木様

トイプードルのタクトが我が家にやって来たのは約1年半ほど前です。我が家に来てしばらくはトイレもすぐに覚え、お散歩も楽しんでくれ、あまり問題がないように思えました。
けれど姉が子どもをつれて帰って来たことで、子ども達との関係のストレスからか、段々と気性が荒くなり、トイレシートやゲージの掃除をしようと近づくだけで唸り、噛みつくようになってしまいました。
私も何度も噛まれ、どうすればいいのか分からず、悲しくて仕方ありませんでした。

藁にもすがる思いでネットで探し、森先生にレッスンをお願いしたのですが、レッスン前のカウンセリングの時点でタクトの現状を理解して下さり、ちょっとしたアドバイスを頂きました。
すると1週間ほどで変化が生まれ、ほとんど噛まなくなったのです。その後のレッスンでも、丁寧にタクトの姿を見てくださり、しつけのちょっとしたコツを教えて頂きました。

本当にちょっとしたコツや犬の特性を理解する事でいい子になると分かり、逆に自分は今まで何をしてきたのだろうと反省もしました。今ではダメの号令も聞くようになり、チャイムの音にも吠えなくなってきました。何だか表情も柔らかくなった気がして、可愛くて仕方ありません。
しつけをする事は飼い主も楽だし、犬にとっても楽な事なんですよとおっしゃっていた森先生の言葉、本当にそうだなと実感しています。本当にありがとうございました!

愛犬 タクト君 トイ・プードル ♂ 1才8ヶ月

タクト君(トイ・プードル)
号令も通じるよ!

東京都町田市 ハナちゃん(トイ・プードル)

東京都町田市在住 中村様

森先生に来ていただくことになったきっかけは、主人から「子育て下手」と言われたからです。
私にとっては自慢の子供達(息子&ハナ)なのですが(笑)、9ヶ月になったハナは、トイレを失敗したり、社会性に乏しく、散歩は好きだが 散歩中は終始尻尾は下がりっぱなしで他の犬を怖がる、でも、家では女王様で外を通る犬や人に対して吠えるという状態で私や息子の言うこともあまり聞いてくれませんでした。 しかしながら、初めて犬を飼う私は「犬はこんなもの」と、子供も手がかかからなくなったことから、赤ちゃんができたようでかわいくて仕方がなく甘やかしてました。

森先生には9ヶ月から1歳2ヶ月まで12回お世話になりました。
トレーニングを終えて一番思うことは、「犬を成長させるもダメ犬にするも飼い主次第」ということです。 ハナは初回から森先生のコマンドに従いました。ハナの能力に驚き、又、犬は人を見て行動することがよくわかりました。 ハナにとっても、森先生のトレーニングは学ぶことが多く緊張感も高いようで、毎回、先生が帰られたらすぐにお昼寝していたのが印象的でした。 「トイレ」や「社会性」も克服し、その他、森先生指導のもと、たくさんのコマンドができるようになりました。 運動不足や遊び不足がストレスやイタズラに繋がることも教えていただき、たっぷり散歩して遊ぶようになりました。

難しいかもと思っていた「カフェ」や「旅行」も経験できました。 事前、事後に疑問点・悩みを森先生に相談し、回を重ねるごとに、ハナと一緒に行動できることが楽しくなりました。
トレーニングが終わり、少し親子(犬)でダレてしまっている部分もありますが、困った時は、森先生に相談しつつ、解決していこうと思っています。森先生、ありがとうございました!

愛犬 ハナちゃん トイ・プードル♀・1才2ヶ月

ハナちゃん(トイ・プードル)
カフェや旅行も家族と満喫!

東京都町田市 ポワロ君(フレンチ・ブルドッグ)

東京都町田市在住 宮川様

我が家のポワロは、3歳オスのフレンチブルドッグです。
3歳を前にして、問題行動が目に付くようになりました。これらは飼い主がストレスを感じる行動で、上手く犬をコントロール出来ていないと言う事で、犬と人間のより良い関係や生活を損なうものです。
例えば来客時のチャイムに吠える、お留守番のハウスを嫌がる、散歩時に他の犬に突進する、興奮し過ぎて制御が効かなくなる・・・。

これではいけない!と考え、犬だけでなく私達飼い主も一緒に勉強し直そうと森先生にトレーニングをお願いする事に致しました。森先生はいつも沢山の質問をして下さり、じっくりポワロや飼い主の話に耳を傾けて下さいます。トレーニングでは色々な事を試しました。犬と飼い主にとってのベストな方法を探すためです。この問題行動にはこんな風にアプローチしてみましょう。もしそれが上手くいかなければ、こっちの方法でトライして見ましょうといった感じです。チャイム吠えは、チャイムが鳴る→ハウスに入る→静かに待つの一連の流れを練習し、ほぼ改善されました。
お留守番のハウスは留守番前にお散歩に出る事で、犬も納得してハウスに入れるようになりました。
他の犬に突進しそうな時は、名前を呼んで注意を引き、犬と犬の間に立ちはだかる事で他の犬への視線を遮ります。興奮するポイントを把握し、興奮する前に飼い主がコントロールします。

約半年のトレーニングを終え、強く感じたのは、トレーニングは犬よりも飼い主が学び、成長する場だということです。問題行動のある犬にどのように対応し、導くかによって、問題は問題ではなくなります。
又、トレーニングを通して、より犬との信頼関係が増した気がします。トレーニングを始めるのに、遅すぎる事はありません。今後も森先生に悩みを相談したり、アドバイスを頂きながら、ポワロも私達飼い主も楽しいドッグライフを目指して努力して行きたいと思います。
ポワロの可能性を潰さないで良かったなと感じています。ポワロ、頑張ってくれて有難う。

愛犬 ポワロ君 フレンチ・ブルドッグ♂ 3才

ポワロ君(フレンチ・ブルドッグ)
今ではハウスが得意に!

東京都町田市 スニ平君(ロングコート・チワワ)

東京都町田市在住 S様

スニ君を迎える1年前からいた先住犬がとてもおとなしく、幼犬の頃は甘噛みはしたものの全く吠えず威嚇等で咬み付きもなく躾の面で困った事がなかったのでスニ君が来てからは驚きの連続でした。
手乗りサイズ位の3ヶ月の頃我が家に迎えた時から元気が良くやんちゃで可愛かったのですが、インターホンが鳴ると相手の話が聞こえないほど吠え続けたり気に入らない事があると唸って咬むという一面が判明しました。手や唇などを咬まれ軽く流血した事も何度かあり、可愛い幼犬の時に迎えたのに触ったり接するのも思い通りにできませんでした。
初トリミングの時も大暴れでトリマーさんにご迷惑をかけ、スニ君の咬みつきが原因とはいえ口輪を付けられた姿を見た時は可哀想でとても心が痛みました。何をされるか分からないスニ君にとって、とても怖かったに違いありません。自分達なりに躾について調べたり獣医さんに相談したりもしましたが、スニ君に合う対策を見つけてあげられず、このままでは飼い主も先住犬もスニ君もストレスだろうし、家族以外の人にも触ったり可愛がってもらえなくて寂しいと思いトレーニングをお願いすることに決めました。

まず、カウンセリングに来ていただきましたが、すごく丁寧にスニ君と飼い主の現状を聞いて下さり、一方的にトレーナーさんがスニ君に何かを教え込むのではなく、家族皆で一緒に頑張っていくという事を言われました。暴君でやりたい放題だったスニ君はトレーナーさんという家族以外の人が家の中に来て、ただ遊ぶだけじゃない雰囲気を出しているだけで今まで見たことない位警戒しました。
森さんにも最初にご指摘を受けましたが、スニ君は人の行動をよく見ているし暴君なんじゃなくて実はとても怖がりだったようです。周りの事を気にするタイプじゃないと思っていたのでそれもビックリしました。
トレーニング自体は森さんが言われた通り、とても地味な行動の繰り返しが多かったです。
そして、「え?こんな簡単事だったの?」と思う内容もありました。でもその簡単な事にも自分達では気づけず、吠えまくるスニ君を、ただ抱っこしてその場から離れさせたり、押さえ込んだり、その場しのぎの対処方しか出来ていませんでした。なので、その簡単で些細な方法やポイントを教えていただき、どう対応していくのか学べた事は本当に良かったです。
沢山の躾の方法や対処を教えていただいた中で実践してみて、スニ君や我が家の環境に合うかどうか、色々な方法を教われたのもありがたいと思います。
そもそも、簡単な事じゃないと日々続けられないし、続けないと絶対に意味がありません。
レッスンが終わって1年近く経った今でも教わったことを続けています。

今でも元気でわんぱくな部分はありますが(今のレベルは個性の範疇と思えます♪)、トレーニング前とは比べ物にならないくらい、飼い主もスニ君もストレスなく過ごせるようになりました!家族以外の人達にも安心して抱っこや触ってもらえるようになったので連れていける行動範囲も広がりました。先日はトリマーさんにも最初の頃よりすごくやりやすくなりましたよ。と言われるほどに♪
怖い事じゃないよ、という事をちゃんと伝えてワンコが理解できれば、無駄に吠えたり咬んだりすることもなくなります。飼い主の言っている事に従えるようになれば危険も減り、ワンコが安全に暮らせるようになります。それに、できなかった事が地道な訓練でできるようになると本当に感動しますね!
飼っている環境で必要な事を教えるという義務を怠っている飼い主のせいで(必要な事だと気づいてない場合もありますが)、吠えるから悪い子、咬み付くからダメ犬なんて思われるのはワンコがかわいそうです。性格に差はあっても、悪い子っていうのはいないんだな~と、トレーニングを受けてから私達の考え方も変わりました。(なので、私は大人しいから良い子という表現もあまり好きではありません)
我が家は、必要な躾をするのも愛情の一つだと思っています。最初の自分たちの知識不足が勉強できた事も含め、これだけのスニ君のステップアップができた事を本当に本当に感謝しています。
最後のレッスンの時に「また何か相談などあれば連絡ください」と言ってもらえた事でも安心できました。
また何かあれば、相談に乗ってください!ありがとうございました!

愛犬 スニ平(すにぺい)君(右)ロングコート・チワワ♂・1才5ヶ月才
(レッスンは6ヶ月齢~8ヶ月齢)

スニ平君(ロングコート・チワワ)

トリミングも平気になったし旅行にも行ったよ!
お姉さんのちょろちゃん(左)もスニ君と一緒に色々なことをがんばりました!

ブログでスニくんと会えます
2ワンコ!ちょろbloスニblo