カテゴリー: 生徒さんの声(成犬トレーニング)

Lab.BLANC ドッグトレーニングでお勉強した成犬の生徒さんの声のご紹介です。

111

面会証

町田市民病院にお見舞いに行きました。面会者は受付すると札をもらえるのですが、なんと、あんなに沢山の札の中から取った番号は「111」ワンワンワン でした。
そんな小さなことにちょっとにっこりしてしまいました。
早く退院できますように^^

川崎市麻生区 心(ココ)くん(Mix中型犬)

川崎市麻生区在住 S様

森先生、こんにちは。
心(ココ)と私のトレーニングありがとうございました。
毎回先生とお喋りするのも楽しみの一つでした。

放浪していて保健所に収容され愛護団体さんにレスキューされた中型犬3〜4才の心。
保護犬を家族に迎えるのは三代目でしたが皆それぞれ違って、今回は放浪していたからか元々の性格か、興奮しやすくてスイッチ入ると暴れ馬のようになるわ、拾い食いはするわ、引っ張るわ、まだまだキリが無いくらいの問題犬のオンパレードでしたね。

一番は脱走させてしまったら!と言う不安から散歩が緊張の時間でした。

森先生に出会えて一つ一つ解決策を教えていただいて今では心も私も穏やかな気持ちで散歩が楽しみになっています。
アイコンタクトができるって愛情倍増です! まだ完璧ではないですけど(笑)

何よりもトレーニングを受けていた心が楽しんでいた気がします。

心はなんだかドンドン子犬に戻ってやり直しているのか?位に甘えてきて、だけど強い意志は持ってるようで…面白い子です。
まだ一年弱の付き合いですが、焦らずゆっくり楽しんで行きたいと思っています。

またお会いするまでに心と私が更に進歩しているようにできたらよいな~と思っています。
半年間ありがとうございました。

愛犬 心(ココ)くん Mix中型犬 推定3~4歳

ココくん(Mix)
アイコンタクトで愛情倍増!

町田市 麻央くん(シェトランド・シープドッグ)

町田市在住 佐藤様

まず、初回のカウンセリングで、この子は無理矢理お散歩をさせて恐怖体験が増える前に、家の中やベランダでそれに替わる遊びや運動をさせてあげてはどうか?
という事を教えていただきそれだけでかなり救われた気持ちになったのを思い出します。

その後のレッスンでは、子供の頃から何度教えてもできなかった伏せと、くわえたボールをを口から放して人に渡す事、などもスムーズにできるようになりましたし、
新たに様々なゲームを教えていただき麻央も集中して楽しく遊び終わった後は、心地よく疲れてぐっすり眠るという毎日でした!
そして気付けば、少しだけ体重も落ちて良い運動になっている事も実感できました!

これからは、アドバイスいただいた様に外に慣れる練習で車であまり人がいない公園の駐車場にも連れて行って実際の外の空気にもたくさん触れさせてあげたいと思っています。
ベランダに出て過ごす時間も増えました。

6歳というシニア一歩手前でのスタートでしたが、新たな発見と新たな進歩が沢山見られて、遅すぎるという事はないんだな、と思いました!

今後も、何かありましたら相談に乗ってください。
よろしくお願い致します。本当にありがとうございました。

最後に、得意のおんぶの写真も添えさせていただきます!

———
Lab. BLANC 森より
通常、お散歩に行くことは運動する目的以外に、色々なモノを見たり聞いたり感じたりする時間として、皆さんには犬の大きさに関係なく、1日1時間以上の散歩を勧めています。(猟犬種は1日2時間以上)
麻央君の場合は、家の外がパニックになる場所であるため、家の窓を開けて外の音を聞いたり、ベランダに出て外を感じる状況でも警戒しないという練習から開始しました。
お家の中でのアクティビティと併せて、良い時間になることを願っております。

愛犬 麻央くん シェトランド・シープドッグ 6歳

麻央くん(シェルティ)
おんぶのコマンドで背中に乗れます!

トレーニング内容:

町田市 アーロくん(ボストンテリア)

町田市在住 井上様

ボストンテリアのアーロ(オス)が我が家に来て、1歳4ヵ月になった頃にトレーニングをお願いしました。

トレーニングをお願いしたきっかけとしては、一歳を過ぎた頃からテレビに動物が映されると飛び掛かったり、
リビングの前を通る人に吠えてしまったりなど、しつけ本を読んでもなかなか思うようにいかなくなり、森さんにお願いする事になりました。
実際来て頂いて日々の生活環境、状況を見てもらい、アーロの性格を踏まえたうえでの指導は、とても信頼出来ましたし、
何よりタイミングや家族のアーロに合わない言動などを指摘して頂けたので、とても勉強になりました。
伏せ、ベッドを使ってのマテ、階段の上り下り等、コツを教えてもらったら、直ぐに出来るようになってトレーニングの仕方ひとつでこんなに素直に飼い主の言う事を聞くようになるのかと、感動したものです。

多くの問題は改善されましたが、継続中のトレーニングも残っています。
今後は時間を掛けて森さんからのご指導を念頭に置いて、すっかり解決出来ました!とご報告が出来るように
アーロと共に家族もトレーニングを続けて行きたいと思っています。
森さん、ありがとうございました。お世話になりました。

森さんのお蔭でアーロと共に成長出来て、楽しい時間も増えました。
これからも教えて頂いたことをしっかりと続けていきたいと思います。
また新たな問題が出てきましたら、悪化させる前にご相談させて頂きたいと思っておりますので、どうぞ宜しくお願い致します。

愛犬 アーロくん ボストンテリア 2歳

アーロくん(ボストンテリア)
マット待機ワザが得意です!

町田市 サギリちゃん(トイ・プードル)

町田市在住 M様

過去の履歴を確認しましたら、2015年2月7日にサギリを迎えて、
2月23日には森さんにメールして2月28日カウンセリングに来ていただいたのが始まりでした。
サギリを飼う前から自分なりに本等でしつけ・トレーニングの勉強をしていたつもりでしたが、
自分で無理な場合にグループレッスンや個人レッスンのトレーナーの方を探していて、
生徒さんの感想等やホームページの森さんの考え方を拝見して、ダメだったら森さんにお願いしようと思って、サギリを飼い始めました。

飼い始めて2週間で「噛み噛み」がひどいので、ふと気づきました。
本やインターネットで教えているしつけ方法は、
「犬の性格に合わせて、やらなければならない。が、犬を飼った経験がない私にはサギリの性格がわからない」と…。
それで、すぐ森さんにメールした記憶があります。

最初に指摘されたのは給餌量で、痛いところを突かれたなって思ったのを覚えております。
今は全然考え方が違うのですが、当時は小さい子がかわいいと思っていたので、極力小さくなるように、
給餌量を増やすということには多少抵抗感があったと思います。
しかし、給餌量を増やすことによって、だいぶ「噛み噛み」が少なくなりました。
また、社会化期でしたので、ワクチン前でも「抱っこ散歩」をするように、ご指導いただきました。
この点も知識ではわかっていたのですが、当時は「犬嫌いだった人間が犬を飼う」状態でまったく犬社会がわかっていなかったので、
目に見えない犬社会があるように感じられ、「飼い主の社会化」が必要でした。

そこからは、あっという間でした。
森さんには、個人トレーニング以外も、グループレッスンや講習などにもお誘い頂き、またいろんな情報を教えていただき、
人見知りの私と犬見知りのサギリに犬仲間もでき、新しい世界が開けました。
縁があって新しい仔を迎えられたら、お世話になろうと思っておりますが、時々サギリ分も追加レッスンをお願いしようと思っているので、
厳密には最後ではなく1区切りという形になるかと思いますが、本当に長い間ありがとうございました。
今後はグループレッスン等でお世話になると思いますが、今後とも宜しくお願い致します。

愛犬 サギリちゃん トイ・プードル
レッスンスタート時2ヶ月齢、終了時3歳3ヶ月齢

サギリちゃん(トイ・プードル)
休日のお出かけ三昧を楽しんでいます!

八王子市 ラテ君(パピヨン)

東京都八王子市在住 T様

ラテが6ヶ月になる頃、帰省を境に家でのトイレ場所で排泄をしなくなってしまいました。
それまで順調だっただけに早く戻そうと焦るほどに、状況は悪化の一途…。
部屋での排泄の失敗も頻繁になりお手上げ状態でした。

その頃、森先生を会社の同僚にご紹介いただき1歳になる少し前からトレーニングを始めました。

最初はなかなか改善しませんでしたが、先生からたくさんのアドバイスを受け、家族皆でラテの状況や思考を想像しパターン化していきました。
成功したパターンを繰り返しているうちに成功パターンが少しずつ増え、
誉める機会が増えるとラテもそれに応えてくれるように聞き分けが良くなってくれました。
ラテが自分でトイレに行って排泄するという躾直しには長くかかりましたが、とても良かったことは、トレーニングの始めに森先生から
「トイレの躾直しは時間が長くかかる」とハッキリ言われた事でした。
この言葉で焦る気持ちから決心に変わったのだと思います。

人も犬も同じ、相手の状況や思いを汲み、先ずは自分を変えてみることも大切だと気付かされました。
まだまだやんちゃ盛りですがこれからも一緒に成長していけるかなと思っています。
こう思えるのも先生のお陰です。
ご縁がありましたことに感謝しています。

愛犬 ラテ君 パピヨン♂ 1歳6ヶ月

ラテ君(パピヨン)
決められた場所でトイレできるようになったよ!

町田市 ゆう君(ミニチュア・ダックスフント)

東京都町田市在住 N様

ゆう君は手作りのパラコードのおもちゃで引っ張りっこするのと、ボール投げが大好きで、何時も興奮しながら、時々住んでいるフランスから帰国する孫のひゅうまと追いかけたり追いかけられたりしながら遊んでいます。ひゅうまが小さい事が分かってるのか、他の小学生の孫には飛び付くのに、三歳のひゅうまには、直前の所で飛びつきません。それがフェイントかけるみたいなのでとても可笑しいです。
ある日、孫が四人騒いでいて、何故ひゅうまが泣いたのか分からないのですが、テーブルの下で泣いていたら、ゆうくんが走って側に行き、何時もなら飛び付き遊ぼう!と誘うのに、そっと寄り添い時々ペロペロし如何にも慰めているようでした。賑やかすぎて誰も気がつかなかったのに、ゆう君は真っ先に気がつきました。

フランスでは、日本ほど幼児の歯磨きに熱心ではないのか、嫁が優しすぎるのかは分かりませんが、ひゅうまが嫌がるのであまり真剣に歯磨きをしてこなかったらしいのですが、ゆうくんの歯磨きを見て以来、歯磨きを嫌がらなくなりました。

ゆう君はちゃんと三歳のひゅうまの言う「お手」にも従ってお手してくれるので、始めの頃はひゅうまがとても喜び、「ゆう君メルシー」とお手にお礼を言っていました(笑)

ゆう君の性格の良さを感じられる出来事をもうひとつ思い出しました。
ある日ゆう君の顔がベトベトになっており、どうしたのかと思ったら、孫のひゅうまが私のハンドクリームを自分の顔にたっぷりと塗り、ゆう君にも塗ってあげたそうです(笑)
ゆう君が嫌がっていれば気がついたはずですが嫌ではなかったらしいのです。
おかげて私のハンドクリーム半分位なくなって、プンプンいい香りがしてました。何とも可愛いいたずらで叱れませんでした。

前の飼い主さんと暮らしていた時は長い間ケージから出たことのない生活だったようで、はじめは外が怖くて散歩が大変でしたが、今では大好きな公園もできて、孫と一緒に楽しくお散歩しています!

愛犬 ゆう君 ミニチュア・ダックスフント ♂ 3歳

ゆう君(ミニチュア・ダックスフント)
歯みがきが得意です!

大和市 モカちゃん(トイ・プードル)

大和市在住 I様

トレーニング始める前は、とても不安でした。モカは、もう3歳だし良くなるのかと・・・
そんな時に出会えたのが森先生でした。

先生は、優しく無理強いもしませんし、分かりやすい説明なので、私はすごくやりやすかったです。チャイムで吠えたり、家の中では何処でも付いてきたり、とにかくこの子は、不安でくっついてきてるんだなって、私も生活していて落ち着かない生活でしたが、トレーニング始めてだんだんと落ち着きが出てきて、来客のチャイムも吠えなくなりました。
お散歩に行くと、引っ張り癖もすごく他のわんちゃんには威嚇したり、散歩が大変でしたが今ではたまに引っ張る程度で、威嚇は少し落ち着いてきて、今は、治すというより回避の仕方でやり過ごしています。

無知な自分に反省しつつ、まだまだ犬について色々と勉強中で、これからも教えて頂いた事が無駄にならないように頑張っていきたいと思います。
今回、トレーニングを始めて飼い主が成長しないといけないと学びました。色々、勉強になり楽しくトレーニング出来ました。森先生に指導して頂いて感謝してます。本当にありがとうございました。

愛犬 モカちゃん トイ・プードル ♀ 3歳

モカちゃん(トイ・プードル)
トレーニングは落ち着きにつながりました!

町田市 メルちゃん(トイ・プードル)

東京都町田市在住 A様

森さんのHPを見つけたのは、メルが7歳の時でした。メルは我が家に初めて来たワンコです。自分ではしつけが難しく、とにかく吠えだすと止まらない。朝、家族が出かける時には吠えて走り回り、家に誰か来ると吠え、お散歩で他のワンちゃんに吠える日が続き、一緒にいるのが辛くなってきました。

色々なしつけ教室に行きましたが、うまく教えてもらう事が出来ず、落ち込み、そのうち行かなくなっていました。でも、このままではいけないと、家に来てくれるトレーナーさんをネットで探し、森さんに出会いました。すぐに来てくださり、お会いして話を聞いていただきました。成犬になっても、時間はかかるけど、少しずつ無理せず、コツコツ行きましょうと言っていただきました。こんな時はこう、あんな時はこうと、わかりやすく何度も教えてくださり、何よりメルが楽しくできるしつけ方法でした。吠えも、勢いや回数が少なくなり、これからもコツコツ復習を続けていこうと思います。歯磨きも歯の外側はだんだん嫌がらずにさせてくれています。お散歩も順調です。

成犬レッスンを受けようか迷っている方に元気を出してもらえたらと思います。
森さん、本当にありがとうございました。

愛犬 メルちゃん トイ・プードル ♀ 8歳

メルちゃん(トイ・プードル)
コツコツやって、できることが沢山ありました!

座間市 ぽっちゃん君(トイ・プードル)

座間市在住 阿部様

トイプードルのぽっちゃんは、我が家に迎えたはじめてのわんこでした。
特に悩みや問題もなく過ごしてきましたが、5歳を超えたあたりから唸りや威嚇、インターホンの音・外の物音に対する吠えがひどくなりはじめました。
「どーしようかなぁ」と思いつつも、しつけ教室は基本パピークラス。

何とか探して参加した教室は「犬を思い通りに操る」為の練習のようで、私たちには合いませんでした。
父の手を本気で噛んだ事がきっかけとなり、自宅に来て下さるトレーナーさんを探し、
森さんにお願いすることができました。家族全員が参加できる「成犬トレーニング」は本当にありがたかったです。

森さんのレッスンはとにかく「犬想い」でした。犬の問題行動を【やめさせる】のではなく、【どう対処するか】のトレーニング。ぽっちゃんを変えるには私たちが変わらないといけない!と教えていただきました。
アドバイスを実践して、ちょっとした工夫をするだけでなくなった威嚇や吠えもありました。

一番の悩みだった【吠え】については地道に向き合っていこうと思います。

「なぜ吠えるのか」「なぜこの指示は通らないのか」を知れたことだけで本当に大きな収穫でした。
得意なこと好きなことを活かしたトレーニングは、小さな「出来た!」の積み重ねで犬も人間も新鮮で面白かったです。遊び方のアドバイスのおかげで毎日楽しい時間が増えました。

ぽっちゃんは服が苦手で着たら一歩も動かなかったのですが、「新しいものはゆっくり慣れさせる」を肝に銘じ、焦らずじっくり慣れさせると、雨のお散歩用の服を着てくれるようになりました!

この調子で、次は歯磨き!毎日少しずつ慣れてきています。驚きです。

私たちの接し方や方法・指示が変われば、ぽっちゃんもそれに応えてくれる、と実感できました。

溜まりに溜まった「犬との生活の疑問や不安」を沢山聞いていただいた1年間でした。
「パピーの時に森さんにお願いできていれば!」と何度も思いましたが、「成犬だから無理かな、もういいかな…」と諦めなくてよかったです。楽しいこと出来ることが増えたこの1年を無駄にしないように頑張ります!!
ありがとうございました!

愛犬 ぽっちゃん君 トイ・プードル ♂ 7歳

ぽっちゃん君(トイ・プードル)
7歳だってやればできる!