タグ: 留守番

犬のしつけで、留守番のお悩みに関する記事です。

町田市 ダフィ男君(ポメラニアンxトイ・プードル Mix)

東京都町田市在住 O様

こんにちは。

トレーニングを卒業してからダフィ男の報告をずっとしたいと思っていたので、手紙にさせてもらいます。
卒業しても森さんの言われたとおり、地味なトレーニングと一喜一憂のお留守番の練習が続きました。
そして、少しずつダフィ男の不安も少なくなり、ワォーンと悲しく鳴くだけに変わり、
今では全く鳴かなくなりました!
出かける前に、人間の方がクタクタになるような散歩に行かなくてもぐっすりと寝てくれます。
ただ、家族全員での外出の時は時間をずらし、バタバタと慌ただしくしないようにしています。

「コング→留守番」ですが、「留守番→おいしいオヤツ」と覚えていてくれて
少し嬉しそうにしている感じもします(笑)
家族は必ず帰ってくるという事がわかったのでしょうか。
あの時は本当に良くなるの? と、不安ばかりでした。
それが今ではご近所さんに、ダフィ男君、おとなしくてお利口さんね、と言われるまでに!!
お留守番ができるようになって本当に良かったです。

最近は言っている事もだいぶわかってくれて、吠えた時こちらを「チラッ」と見て
やばい!っていう顔をしています。
歯磨きも歯ブラシを見せるとイヤな顔はしますが、やらせてくれます。
動物病院でも今のところいつもキレイですねと言われるので、このまま頑張ります。

ダフィ男に出会い、問題があったことで森さんにも出会い、たくさん勉強できた事に感謝です。
また何かあった時は相談にのって下さい。
無いことを願いますが…。
沢山のわんちゃんと飼い主さんを救って下さい。

愛犬 ダフィ男君 ポメラニアンxトイ・プードル Mix ♂

ダフィ男君(ポメラニアンxトイ・プードル Mix)
沢山練習したら、お留守番が平気になったよ!

お手紙をいただきました

神奈川県相模原市 ミント君(ビション・フリーゼ)

神奈川県相模原市在住 関山様

ミントがパピーレッスンを開始したのは、生後4ヶ月の頃で、 一番の悩みはお留守番中の吠えと甘噛みでした。甘噛みに関してはレッスンを開始したその日によくなりました。お留守番中の吠えに対しては色々なアドバイスをいただき、2クール目のレッスンが終わる頃に改善することができました。改善するまでに時間がかかった原因は私達飼い主側にありました。その時はパピー時期の躾の大切さを痛感した時でもありました。今ではお留守番はすっかりできるようになってきました(*^_^*) 朝、仕事に行くときにミントをサークルに入れると、半ば悟ったように中のクレートにサッサと自ら入り、寝る体制になっています。家族の玄関からの出入りの音に対しても吠えることはなくなりました。

森先生はミントだけではなく、ミントと家族との関わり方、生活環境のことも考慮してご指導下さいました。またレッスンの内容もミントの性格に合った方法を次々に考えて下さいました。問題行動の他にも、パピー時期にとって必要なこと、飼い主にとって必要な知識も教えて下さいましたのでとても勉強になりました。オスワリやフセなど基本の号令も上手にできるようになった上、トリックもいくつかできるようになり、よりいっそうミントとふれ合うことが楽しくなりました。レッスン終了時も『これが最後ではありませんから』とおっしゃっていただいた言葉通り、『その後、ミントくんどうですか~?』と気にかけていただいて本当にうれしかったです。これからも、愛犬との関わり方に気をつけながら生活を楽しみたいと思います。本当にありがとうございました。

愛犬 ミント君 ビション・フリーゼ♂・10ヶ月

ミント君(ビション・フリーゼ)
留守番はまかせて!