タグ: 咬む・甘噛み

犬のしつけで、咬む事に関するお悩みです。

成犬レッスン中☆杏ちゃん(八王子市 Mix)

どこでどういう生活をしていたのかはナゾな杏ちゃん。
なぜなら、保護犬なんです。
預かりのボランティアさんのところから今の家族に迎えられて
今、色々と慣れてきはじめているところです。

なかなかシャープなお顔立ちでしょ!

ご家族が一番気をつけていることはお散歩中の逃走。
保護犬あるあるですよね…。
かなりの確率で保護犬の飼い主さんから逃走のお話をお聞きします。
私の知り合いの方の犬は、町田市から逃走して福生市で見つかっておうちに戻った子も…。

呼び戻しができればそれに越したことはありませんが、どの犬も練習が必要です。
杏ちゃんの場合、生活していく環境や家族とのやりとりに慣れるのを優先しているので、お散歩のスタイルは写真のようになっています。

杏

ハーネスと首輪を繋げるようにして、万が一首輪がすっぽ抜けてしまってもハーネスがお守りになってくれる(その逆もあり)ようにしています。
(黄色いカラビナは強度不足なので、耐荷重がしっかりある登山用にカラビナに現在交換してもらっています)

「首輪は指2本入る位の余裕もって」
などは絶対にNG! ビックリしたり怖かったりした時に犬が後にさがると首輪がすっぽ抜けます。ピッタリと首に装着している状態がお勧めです。
首輪とハーネスそれぞれにリードを着けて、リードが手から離れて絞まった場合の対策もしていますよ!

杏ちゃん、首輪やハーネスの装着は嫌がらず◎です ^^
美味しい食べ物を持った飼い主さんと一緒に、只今お外で歩く練習中です!

***
保護犬を迎える方が多い一方、犬との暮らしに思っていたことと違うことや
予想外のことが多々あります。
ゆっくりゆっくり、
本当にゆっくり、
でも練習をしていけば、色々克服できたり、良い関係に変化していきます。
三歩進んで二歩下がる(たまに四歩さがっちゃうこともあっても)でもかまわないので、愛犬の変化をゆっくり見守りながら一緒に暮らすのに必要な練習をしていくことをオススメします!

*****
Lab. BLANC ドッグトレーニング https://lab-blanc.com
町田市、相模原市、および近隣の市町村に家庭教師型でお伺いしています

 

祝☆卒業 ルルちゃん (町田市 ゴールデン・レトリーバー)

以前もゴールデンの女の子と暮らしていたご家族ですがお別れがあり、でもすぐに、新しいご縁があってルルちゃんを迎えて、すぐにパピーレッスンの御依頼をいただきました。
おうちには、モモちゃんという猫もいるのですが、とっても仲良しです。
ルルちゃんは猫パンチされてもモモちゃんにちょっかい出したりしています^^

ゴールデン ルル

クールビューティーなルルちゃん

レトリーバーは誤飲が多いので、パピーレッスン時は早い段階で、咥えたモノを放す、
勝手に落ちているモノを取らない、という練習をします。

小学生のお子さん、中学生のお兄ちゃんも毎回一緒に参加してくれて、
ご家族全員にレッスン時にまんべんなく練習のコツをお伝えできて本当によかったです。

継続レッスンして下さったので、他に車に乗降、レインコートを着る、ハーネスの着脱、歯磨き、など、沢山練習できました。
一緒に出かけたりした時に、人の食事中にそばで自分のマットの上で伏せて待つ練習は
日々、ご家族の食事中にもれなく練習できるので、とても上手になりましたよ!

お散歩時、一緒に行くメンバーの人数によって、沢山散歩するか、早めに家に帰るか決めているルルちゃん。お父さん曰く「多数決の原理を知ってる!」とのことでした。
近所に大型犬の犬友もできて、青春謳歌中です。
これからもご家族と楽しい犬生をすごせますように^^

*****
Lab. BLANC ドッグトレーニング https://lab-blanc.com
町田市、相模原市、および近隣の市町村に家庭教師型でお伺いしています

 

 

町田市 ショコラ君 (トイ・プードル)

町田市在住 舟木 様

ショコラとの出会いは、近所のペットショップでした。
結婚したら動物を飼いたいね、という話をたまにしていて、時間があるとペットショップを見に行ったりしていました。
そこで、たまたま寄ったペットショップでショコラに出会いました。
店員さんの話だと、食餌もそんなに多くなく、お散歩も行ける時に行けばいいですよ。
ワンちゃん飼ったら楽しいですよ!という、会話に、とても気持ちが揺れたのを覚えています。

実際、お迎えしてからの我が家の生活は一変しました。
まず、朝は鳴いて起こされ、日々の生活は、自分の時間がほどんとなくなりました。
実家では犬を飼っていたし、動物も好きなのに、なぜこんなに思うようにならないことが多いのかとイライラしていました。

そして、まもなくはじまったのが噛み癖のひどさでした。おもちゃで遊んでいても、人の手はもちろん、腕も足も、あらゆるところを噛みました。
近所のワンちゃん飼っている方から、歯が抜け変わるからかゆいから噛むのよ、時期収まるから大丈夫、とお話してもらっても、それで我慢出来るような痛さではなく、お迎えした年の夏は手も腕も傷だらけでした。
だんだんと、お世話することが憂鬱になってしまい、ネットなどで、同じような悩みを抱えた人の投稿などを見て、色々試してもダメ。更に悩むようになってしまいました。
夫婦でも、一緒に色々やってはいるのですが、夫は犬を飼うのが初めてで、元気なショコラをどう扱ってよいのかわからず、オロオロしてしまい、夫婦でけんかも増えてしまっていました。
この状況が、ずっと続くなんて、辛すぎる。。。ワンちゃんをお迎えして楽しい生活を想像していたはずなのに、正直、お迎えしていなかったらこんな悩まなくて済んだのではないかと、たまに泣いてしまったりする日々を過ごしていました。
そして、一度プロにお任せしたほうが良いのではないかと思い、色々なサイトを見て、お近くで活動されていた森先生のサイトにたどり着いたのです。


ねぇねぇ、ヤンチャだった時のこと、懐かしい!?

ここで一安心、と思ったのもつかの間、先生からは毎回課題が出され、色んなことをやりました。
まず、食事の量、ペットショップでは大体の量で大丈夫ですよ~と聞いていたのも、森先生はまずきちんと成長途中のショコラの体重や体型に対して適正な量を与えてください。と、毎日きちんとはかってあげるようになりました。
あと、トイプードルの中でも大きめのショコラは体力もかなりあるので、遊んでも遊んでも、疲れるとか、くたびれるという姿を見たことがありませんでした。
常に人の行動を気にしてゲージの中からも様子をうかがっている状態でした。
なので、先生からの課題は、常にくたくたにさせておいてください。というものでした。
お散歩は、朝・夕それぞれたっぷり一時間、お庭でも定期的に遊び、家の中でも、時間を決めて遊びました。
それでも、噛み癖や癇癪は治らず、たまに泣きながら世話や散歩をしている時もありました。
先生にも、お電話やメールを何度もしてレッスン以外の時間にも相談に乗って頂きました。

本当に、おだやかに、過ごせる日なんて来るのだろうか。。。という思いで毎日過ごしていました。

ある日のレッスンの時に、私が少し投げやりな発言をしてしまった時に、先生から、「今、頑張って向き合って今後ずっと過ごしやすいワンちゃんになるのと、今投げ出してずっと問題行動と向き合っていくのとどちらがいいですか?」
と聞かれ、つい安易な方に流れてしまいそうな自分を改め、ショコラとちゃんと向き合っていこうと思いました。

また、ドライブや、遠出が好きな私たちだったのですが、ショコラが来たことで生活に制限が出来てしまったことばかり考えてしまい、それもつまらない。という気持ちに拍車をかけていました。
その時にも先生に、「一緒にドライブ行ったりしたらいいじゃないですか」と言われ、
「いい子になったら、行こうかなと思います。」と言ったら、「いい子っていつなるのですか?それまで待っているのですか??」と。
やる前から、きっとうまくいかないかも、という気持ちがどこかにあったのだと思います。
行ってみて、やってみて成功したらラッキーだしダメだったらなにがダメだからそこから必要な練習を考えればいい、という考え方にとても勇気をもらいました。
夏には、先生からお誘いいただき山梨まで、K9ゲームのコンペを見学に行ったり、グランピングに行ったり、ワンちゃんと行ける水族館に行ったりと、出かける先が増えました。
近くのイタリアンレストランや、カフェなどもよく行くようになりました。
そうやっていくことで、だんだんと日常でも、絆が深まっていった気がします。

でも、そのあとでも色々一筋縄ではいかないことはたくさんありました。
口にくわえたものを、離さない、唸る、とびかかり、いう事を聞かない。お散歩で引っ張るなどなど、挙げたらきりがありません。今思い出しても、本当に大変だったなと思います。(今悩みごとのある方々の大体の事に共感できる気がします!!)

森先生と出会っていなかったら、我が家はどうなっていたのだろうと、本当に思います。

もしかしたら、ワンちゃんの中には、生まれながらの賢い子もいるのかもしれません。
でも、そういった子はまれで、飼い主の意識が大切で、どれだけ根気よく付き合っていけるかが、一緒に過ごしていく上で大切な事なのだなと思います。

今では、ショコラは、穏やかな性格で、人が大好きなワンちゃんとなりました。
色んなコマンドも覚えて、ちょっと天然なところがかわいいです。

ほんと、すごしやすく一緒にいて楽しいなぁって思えるようになりました!
最近は、カメラ持って行くお散歩にも付き合ってくれるようになりました(注意は必要ですが。。。)
そして、最近一緒にお出かけしててもすれ違う人に褒められることがとても多いです^^
その度に泣きそうになります。
よくがんばったねぇショコラーと、家では声かけてます笑(親バカですね)

こんな風に過ごせるようになったのも、先生が根気よく色んなことを教えて下さったおかげです。
レッスンの最後の方に、先生から本当によく頑張りましたね、と言われた時は、ほんとウルっときました。
森先生には感謝しかありません、レッスンは卒業をしましたが、これからもどうぞよろしくお願いします。

とても長くなりましたが、私自身も、トイプードルの見た目がかわいくて飼った飼い主の一人です。
ワンちゃんをこれからお迎えしたいなと思っている方へお伝えしたいのは、ペットショップの店員さんは、基本良いことしか言いません。そして動物はおもちゃじゃないので、自分の思い通りに動いてはくれません。血が出るほど噛みつかれる時も、家具やかべがボロボロになる時もあるかもしれません。
でも、ワンちゃんにとっては飼い主さんがすべてです、そして一緒にいられる時間も限られています。
一日一日が、大切な日々になりますように。

愛犬 ショコラ君 トイ・プードル
パピーレッスン~2歳まで継続レッスン


ボクからのメッセージだよ!

 

町田市 トロ君 (マルチーズ x トイプードル )

町田市在住 H様

森さん

お世話になっております。

コロナ一色で大変ですがお変わりないでしょうか?

約5ヶ月に渡ってトロのトレーニングをして頂きましたが、気付けばあっという間でした。

犬が苦手で、まさか飼うなんてと思っていましたが、縁があり我が家に来たトロの育て方についてどうしたらいいものかと思っていたときに森さんの事を知り、早速相談させていただきました。

初めてのカウンセリングから、質問攻めしてしまいましたが一つ一つ丁寧に回答頂いた事で、犬の育て方を何も知らない私達も安心してお願いすることができました。

ちょうど歯の生え変わり時期に差し掛かっており、やんちゃっぷりも増していた当時、基本的な呼び戻しのし方やおやつを使ってのトレーニングによって、出来るようになっていくトロの姿に毎回驚かされました。

森さんが来るときは急に素直になるのには笑いましたが(笑)

中々日程が合わずに時間が空いてしまうこともありましたが、宿題として教えて頂いたことを反復することで絆も深まったように思います。

レッスン最後の方では歯磨きの練習も教えて頂き、最近では少しずつですが歯ブラシにも慣れて磨かせてくれるようになりました!

教えていただいたしつけ方を元にこれからもトロと成長できたらと思います。

短い時間ではありましたが本当にありがとうございました。

またご縁がありましたらよろしくお願いいたします。

愛犬 トロ君  マルチーズ x トイプードル
レッスン終了時 1歳

 

トロ
家族はみんな、ボクにメロメロさっ^^

 

町田市 アロー君(コーギー・ペンブローク)

町田市在住 矢島様

こんにちは。改めまして、この度はトレーニングご指導ありがとうございました。
初めての二頭飼い、オス同士ということもあり、先住犬(小四郎)と迎えた犬(アロー)が仲良く暮らしていけるか不安が多かったのですが、
基礎的なしつけはもちろん、先住犬との関係性についても相談できて本当に安心でした。

先生は力ずくで犬を従わせるというやり方ではなく、「これをやったらこんなに良いことがある」
というパターンを犬に根気づよくわからせて、思考回路を作っていく手法でしたので
犬たちも先生のことが大好きになったようです。(というか大人しくしてましたね)
そして毎回、できるようになったこと、続けていること、困っていること、などヒアリングしてくださり、細かいことでも相談できました。

アローは間もなく誕生日を迎え我が家に来てから10ヶ月ほどになりますが、
家族との信頼関係もできて、すっかり「うちの子」になったように思います。
小四郎との関係も概ね良さそうなので一安心です。

しつけということではまだまだ課題もありますが、まずは教えていただいたことを継続して、
出来ることを一つづつでも増やしていきたいです。
メールなどでのフォローもしていただけるとのことですので安心しております。
連絡することあると思いますが、引き続きご指導宜しくお願いします。

森先生は大切な うちの子 のトレーニングを安心してお願いできるトレーナーさんです!

アロー君 コーギー・ペンブローク
レッスン終了時11ヶ月齢

アロー君(コーギー・ペンブローク)
「ハウス」が得意になった、イケメンコーギー(手前:アロー君)

町田市 レアル君 (ゴールデンドゥードル)

町田市在住 T様

2018年11月17日。生後2カ月のゴールデンドゥードル、レアルを迎えました。
子育ても落ちつき「大丈夫。出来る。」とワクワクする気持ちだけでいた私でしたが、10日程経つ頃には心が挫け、謂わゆる育犬ノイローゼになってしまいました。

そんな時に森さんのブログに辿り着きましたが、新規トレーニング受付はお休み中でした…
しかし友人の紹介でパピートレーニングをお願いする事が出来、本当に嬉しかったです!

トイレトレーニング、クレートレーニング、ご飯の量、歯磨き、マテや伏せ等…細やかに楽しく沢山のご指導を下さいました。レアルも森さんが大好きでレッスン中は私には目もくれずに森さんにピッタリと離れずにいた程です。
休日にはレアルも一緒に江ノ島や鎌倉へドライブやカフェや散策をのんびり楽しむ事も出来る様になりました。

今、私達家族がレアルとの幸せな時間を過ごす事が出来るのも森さんのご指導のおかげです。パピートレーニングは一区切りできて、今後もご相談やレッスンをお願いするかと思いますが宜しくお願い致します。本当にありがとうございました!

愛犬 レアル君 ゴールデンドゥードル
レッスン終了時8ヶ月齢


家族と楽しく上手におでかけできるようになりました!

 

 

町田市 サギリちゃん(トイ・プードル)

町田市在住 M様

過去の履歴を確認しましたら、2015年2月7日にサギリを迎えて、
2月23日には森さんにメールして2月28日カウンセリングに来ていただいたのが始まりでした。
サギリを飼う前から自分なりに本等でしつけ・トレーニングの勉強をしていたつもりでしたが、
自分で無理な場合にグループレッスンや個人レッスンのトレーナーの方を探していて、
生徒さんの感想等やホームページの森さんの考え方を拝見して、ダメだったら森さんにお願いしようと思って、サギリを飼い始めました。

飼い始めて2週間で「噛み噛み」がひどいので、ふと気づきました。
本やインターネットで教えているしつけ方法は、
「犬の性格に合わせて、やらなければならない。が、犬を飼った経験がない私にはサギリの性格がわからない」と…。
それで、すぐ森さんにメールした記憶があります。

最初に指摘されたのは給餌量で、痛いところを突かれたなって思ったのを覚えております。
今は全然考え方が違うのですが、当時は小さい子がかわいいと思っていたので、極力小さくなるように、
給餌量を増やすということには多少抵抗感があったと思います。
しかし、給餌量を増やすことによって、だいぶ「噛み噛み」が少なくなりました。
また、社会化期でしたので、ワクチン前でも「抱っこ散歩」をするように、ご指導いただきました。
この点も知識ではわかっていたのですが、当時は「犬嫌いだった人間が犬を飼う」状態でまったく犬社会がわかっていなかったので、
目に見えない犬社会があるように感じられ、「飼い主の社会化」が必要でした。

そこからは、あっという間でした。
森さんには、個人トレーニング以外も、グループレッスンや講習などにもお誘い頂き、またいろんな情報を教えていただき、
人見知りの私と犬見知りのサギリに犬仲間もでき、新しい世界が開けました。
縁があって新しい仔を迎えられたら、お世話になろうと思っておりますが、時々サギリ分も追加レッスンをお願いしようと思っているので、
厳密には最後ではなく1区切りという形になるかと思いますが、本当に長い間ありがとうございました。
今後はグループレッスン等でお世話になると思いますが、今後とも宜しくお願い致します。

愛犬 サギリちゃん トイ・プードル
レッスンスタート時2ヶ月齢、終了時3歳3ヶ月齢

サギリちゃん(トイ・プードル)
休日のお出かけ三昧を楽しんでいます!

神奈川県相模原市 らんちゃん(トイ・プードル)

神奈川県相模原市在住 小川様

平成25年8月、産まれて2ヶ月、体重がわずか600gで我が家にやってきたトイプードルの女の子がらんです。初めて飼う犬で、しつけの本を何冊読んでも実際にどうしてよいのかわからず、10ヶ月齢を過ぎても甘噛みやトイレトレーニングもうまくいかず全くしつけができませんでした。
一緒に暮らすのが辛く感じたのは、今年の4月のお散歩中に沢山のワンちゃんに囲まれて、恐怖のあまり後ずさりしてハーネスからすり抜けて逃げ出した頃です。私はお散歩恐怖症になり、ドッグトレーナーさんを探すことを決めて、ネットで調べて出会った方が森先生でした。

トレーニングで一番印象に残っているのは、毎回次回までにできるようにと宿題がでるのですが、私の仕事が忙しくなったことと体調不良が重なり宿題をしなかった時に「めんどうになってできませんでした」というと、「今、めんどうだと思ってやらないと、らんちゃんはこの先十数年もめんどうな犬になってしまいますよ」と言われたことです。この言葉で目からウロコがおちました。「1日30分でもよいから、らんちゃんとの時間を作って下さい」と、言われ、朝夕のお散歩を中心に遊びながらしつけをしました。
一番時間がかかりましたが、玄関のチャイムがなって吠えるのが、「シーーーーッ」というとおさまるようになったことが大きな成果です。咬みつきもトイレの失敗もほとんどなくなりました。散歩中に他のワンちゃんが怖いと感じた時には、自分で避けて通ることでやり過ごす事ができるようになりました。そして、クレート昼寝もできるようになりした!

森先生が「らんちゃんに沢山の良い経験をさせてあげて下さい」と言われたように、これからもらんと楽しい時間を過ごしたいと思います。森先生のレッスンの引き出しは本当にステキで沢山ありますね!どれも「なるほど~」と思うことばかりです。まだまだ教えてもらいたい気持ちです。

愛犬 らんちゃん トイ・プードル ♀1才2ヶ月

らんちゃん(トイ・プードル)
シーッの合図がわかります!

お手紙をいただきました

東京都町田市 タクト君(トイ・プードル)

東京都町田市在住 鈴木様

トイプードルのタクトが我が家にやって来たのは約1年半ほど前です。我が家に来てしばらくはトイレもすぐに覚え、お散歩も楽しんでくれ、あまり問題がないように思えました。
けれど姉が子どもをつれて帰って来たことで、子ども達との関係のストレスからか、段々と気性が荒くなり、トイレシートやゲージの掃除をしようと近づくだけで唸り、噛みつくようになってしまいました。
私も何度も噛まれ、どうすればいいのか分からず、悲しくて仕方ありませんでした。

藁にもすがる思いでネットで探し、森先生にレッスンをお願いしたのですが、レッスン前のカウンセリングの時点でタクトの現状を理解して下さり、ちょっとしたアドバイスを頂きました。
すると1週間ほどで変化が生まれ、ほとんど噛まなくなったのです。その後のレッスンでも、丁寧にタクトの姿を見てくださり、しつけのちょっとしたコツを教えて頂きました。

本当にちょっとしたコツや犬の特性を理解する事でいい子になると分かり、逆に自分は今まで何をしてきたのだろうと反省もしました。今ではダメの号令も聞くようになり、チャイムの音にも吠えなくなってきました。何だか表情も柔らかくなった気がして、可愛くて仕方ありません。
しつけをする事は飼い主も楽だし、犬にとっても楽な事なんですよとおっしゃっていた森先生の言葉、本当にそうだなと実感しています。本当にありがとうございました!

愛犬 タクト君 トイ・プードル ♂ 1才8ヶ月

タクト君(トイ・プードル)
号令も通じるよ!

東京都町田市 アース君(トイ・プードル)

東京都町田市在住 永田様

3か月の小さな黒いトイプードルに一目ぼれし、犬のことは何も知らない私がアースを家に連れてかえったのは平成20年のことでした。しかし、家の家具はボロボロにする、噛みつく、呼んでも来ない、外に出ると行きたい方に駆けだしてしまう・・・。
しつけ教室に入れれば、いい子ですよと言われるのですが、家に帰ると悪魔の顔に逆戻り。

4歳になりだいぶおとなしくなったと思ったのもつかの間、家に遊びにきた父の手に咬みつき、大けがを負わせてしまったのです。どうすることもできず藁にもすがる思いで動物病院の先生に相談したところ森さんを紹介していただきました。今までのしつけ教室はすべて教室に預けておこなっていたのですが、森さんには家に来て普段のアースを見ていただき、うちに合ったしつけの方法を教えてくださいました。
咬みつかれると怖いという思いで、さわることも躊躇していたのですが、アースの居場所を模様替えしたり、しつけのタイミングなどを教えていただき実行したら2回のレッスンでアースの態度がみるみる変化していったのです。ちょっとしたコツでこんなに変わるなんて、驚きでした。毎日穏やかに過ごせることは私にとってもアースにとっても幸せなこと。今は呼ぶと必ず走ってきて毎日笑顔で迎えてくれるアースに心癒されています。

愛犬 アース君 トイ・プードル♂・5才

アース君(トイ・プードル)
ニッコリ笑顔でお出迎え!