ルパンとガンドッグレッスンを楽しむ!

以前もどこかのブログで書いたかもしれませんが、犬達とアクティビティを楽しんでいます。
ブランとは長らくK9gamesをしていました。
ガンドッグのクラスをやっているトレーナーに問い合わせした時はクラス休止中、
少しだけガンドッグを教えてもらえる機会がありましたが、ブランが歳をとってしまい断念。

ロダンとは一時ガンドッグを目指しましたが、彼女には合わないと判断。
ノーズワークをしています。コロナになる前はコンペなどにも参加していましたよ!

ルパンとは、再度ガンドッグ(ドッグスポーツの方)に挑戦中💪
(ガンドッグの犬種は鳥猟犬でレトリバーはJKCの区分では第8グループです。)
ルパンが参加しているガンドッグのドッグスポーツのクラスは、
実猟はしないのでハンターが撃った鳥を回収することはせず、
キャンバス地の筒を回収します。


後方に見えるのは富士山🗻
この日は朝9時に長野でレッスン予約だったので、運転中に日の出を見る感じでした。


かーさんのランチ、ずいぶん豪華だねぇ、、、

レッスン中の様子は撮影NGなので、省略です!

で、良いことあったので、レッスン終了後は近くの犬連れOKのお食事処へ^^

9月中旬になっても汗だくの気温が続いていますが、ここは標高が高いので、なかなか快適な気温で森林浴しながらゆっくりゴハン食べることができました^^


ゆっくり食べてていいよ~、と、言ってるはず。

ルパンを迎えてすぐにコロナ禍になったので、あちこち出かけることもほとんどなく、ルパンとだけで(ロダン抜きで)一緒にゴハン食べるのは初めてかも(とはいえ、食べるのはアタクシだけだけど…)


レッスンと遠足、充実してたよ~

どんないいことあったって???

それは、、、

クラスの進級ができました!
\(^o^)/ \(^o^)/ \(^o^)/

教えてくれている方は、イギリスで何年も修業してきたガンドッグのトレーナーさんです。
トレーナーさんから一言、、、
ルパンがトレーナーさんの犬だったら、もっとレベルアップが早くできていて、今頃は100m先の遠隔もできている、と*o*

ルパン、ごめん😣
私では君の能力をしっかり発揮させてあげられてない…💦

進級したとはいえ課題も山積していて、競技会に出られる状態になるには、更にクラスアップがいくつもあり、先が見えないくらい遠い~。

ちなみに、レッスンはリード無しでのコントロールになります。
故にリードで制御はできませんので、ルパンがしっかりアタクシを意識して、自分が何をするべきなのか意識する必要があります。
これがすごく面白い!
(もちろん、オフリードが許可されている場所でやっています)

そして、ダミー(キャンバス地の500gの筒)をまっすぐに取りにいって、まっすぐ持って帰ってきてハンドラーに手渡しするまで落とさないところまではできています。
目下の課題は、ダミーに歯型がつかないようにソフトマウスで咥えて持ってくること。。。
歯型がつくと、競技会ではそのダミーは使用不可になります。
他の犬がいて順番待ちしている時も、吠えたりフラフラどこかに行かないで決められたところで待機すること(これもリードなし+マット待機)、その他モロモロ、沢山の課題があります。

仕事とは別の世界で、一人の飼い主としてゆっくりしっかりルパンとステップアップしたいと思います。
皆さんも愛犬と何かアクティビティすることをオススメします^^

*****
Lab. BLANC ドッグトレーニング https://lab-blanc.com
町田市、相模原市、および近隣の市町村に家庭教師型でお伺いしています