カテゴリー: 仕事と日常のこと

日常や、仕事中の出来事に関する記事です。

CPDT-KA更新しました

ドッグトレーナーの国際標準資格、CPDT-KA
アメリカで資格認定されており、日本以外の国のドッグトレーナーも共通して同じ試験を受けています。
(詳しくはコチラ→ http://www.ccpdt.org

そもそもドッグトレーナーは、日本に国家資格などなく、すべて民間団体の認定なのですが、認定や試験の内容がそれぞれ異なります。もちろん、認定の名称も。
なので、私が選んだのは、受験時の試験問題250問、受験時に300時間以上のドッグトレーニング実績があること、他には獣医師、クライアント、他のドッグトレーナーの推薦が必要な海外でも通用するCPDT-KAを選びました。おそらく、これだけ難関のドッグトレーナーの資格は無いかと思います。

資格認定後も、規定の単位を取るために、認定されている講座やワークショップなどに参加して、3年ごとの更新になります。

更新時も、倫理規定などをしっかり理解して、試験問題にもなりうるであろう、ドッグトレーニングに関連する例題の作成が求められます。
それも含めて更新のフォームは全て英語。
質問事項などももちろん英語でのやりとりになります。(試験は日本語でした)

2012年に試験に一発合格して、今回めでたく2回目の更新となり、新しい認定証がアメリカより届きました。

ドッグトレーニングにも新しい考え方や流行などもあります。しっかり勉強して、個々の犬や飼い主さんに合ったトレーニング方法をお伝えしていかれるようにしたいと思います。

Lab. BLANC ドッグトレーニング https://lab-blanc.com

ロダン貯金

皆さん、犬に関する貯金ってどうしていますか?
日々の支出は食餌やオヤツ代、定期健康診断、ワクチン、ノミダニ予防が最低でもかかりますよね。
他は冷暖房費、リードや首輪も定期的に変えますし、クレートやベッドなども必要ですよね…。シャンプー代(自宅でやったとしてもシャンプー、水道代はかかりますし…)、トリミングが必要な犬種はカット代も!!!

で、保険のことをよく聞かれますが、ロダンは入っていません。

先代ブランを迎えた時は動物保険はほとんどなく、大型犬で6歳超えると人間並の保険料、7歳超えると加入できないという感じでした。
で、やっていたのが犬貯金。

ブランは2014年9月から翌年9月まで闘病と介護が続き、ちょっとしかしていなかった犬貯金はあっという間に底をつきました。医療にどこまでお金を掛けるかは飼い主さんによってそれぞれだと思いますが私は確定申告の時に管轄から質問が来るという額でした。
(ドッグトレーナーは、自分の犬関連費用を経費計上なんです…)
何ヶ月もの間、夜間に具合が悪くなるので補液と痛み止めの点滴をし(最期の方はほぼ毎日…)、1回の深夜診察料で諭吉さんが、、、
腹水もあり、浮腫を取るために利尿剤併用でほぼ毎日犬のマッサージの方に来てもらい、それも、、、^^;
脾臓が肥大して胃が圧迫され、食欲がなくなり、押し入れの中は店ができるほどのフードやオヤツがどんどん溜まっていきました。
なんでもいいから食べて欲しい一心でした。
「お金は働けば貯まるけど、ブランの生きている時間は限られている」と、飼い主2号の夫からの一言で、泣いてしまいつつ、ホッとしつつ、ちょっとしたドイツ車1台買える位つぎ込みました。(叱られると思っていましたが、寛容してくれました)

なので、ロダンの分は1歳20万円のペースで貯めています。(ドイツ車は買えないか…) 何かあった時にすぐに解約できるように、と、いうよりも自宅保管だと使ってしまいそうなので、利息は期待せず貯金しました。(銀行の方は利回り良い商品を沢山勧めてくれたのですが預ける期間が最低でも3年とかなので…)

1歳ごとに20万円貯蓄の根拠は、ブランの保険を検討した当時、年間16~18万の保険料だったからです。
まぁ、何もなくコロッと天国に行ってくれればいいのですが、使わないで終わった時はロダンも天国に行っているから、貯金余ったから一緒に旅行♪ とはできないか…。
いいのか、そうでないのか…。複雑な気分ながら、111(ワンワンワン)と11(ワンワン)で通帳を作りました。

2019!

明けましておめでとうございます。
本年も沢山の犬と飼い主さんが暮らしやすく、楽しいことが沢山ありますように
願っております。

私の好きなコトバ。
そうだよね。
7年前に母の快気祝いでブランと行ってから毎年行っているお宿に飾ってあります。

もうひとつ好きなコトバは、星の王子様に出てくる一節
「本当に大切なことは目に見えない」
です。

良い年になりますように^-^

年明けは1/10より稼働致します。

 

2019.1.1  Lab. BLANC  https://lab-blanc.com/

血合いのススメ

「気合い」もオススメですが、今回は「血合い」のオススメ。
鮮魚調理室のあるスーパーって多いですよね。まぐろの特売日などに売り場を覗くと、まぐろの血合いが売っている確率が高いんです!(店内で解体しているのかも)
で、なるべく骨がないところ(を、見極めるのが難しい時は鮮魚担当者に聞いたりしています)選んで購入。1パック200円前後のことが多いです。
血合いを入手できた日はけっこうニヤニヤしてしまう、アタクシ。おっと、ロダン選手も。

赤身のところは生で少しあげて、あとは、少量のゴマ油で香り付けしつつ、角切りの血合いを炒ります。
魚油が出るので、それはお湯で薄めてドライフードにかけたりしています。魚油とはいえ油なので若干気になるものの、ロダン選手は今のところお腹は壊してないです。

お伺い先の犬達にもレッスン時に使うことがあるのですが大好評!食べない子は今のところいません。小さくちぎれるので大きい子にも小型犬にも使えて、ニオイも強いのでご褒美には最適です(手がべたべたするのはご勘弁を…)
血合いのご褒美で気合いを入れてトレーニングに励む犬達。難しいことや初めてのチャレンジは、それに見合ったがんばりに匹敵する美味しいモノでなくちゃね^^

 

イエロー & 黄葉

今年の黄葉&紅葉は例年よりも遅かったですね~。
非常勤勤務先の麻布大(相模原市)のいちょう並木は、陽に当たる方は黄色で日当たり控えめな方は緑色の葉っぱでした。
落葉するとすぐに掃除になってしまい、昨年は黄色い絨毯の時間があったのですが、今年はなかなかタイミングが難しかったです。
私の好きな黄色(オレンジも、ですが!)の中にいるイエローラブのロダン選手。
黄色つながりで記念撮影しました。
あっという間に年越しですね…。

生徒さん第一号と再会(相模原市在住)

 

アミカちゃん

会社員からドッグトレーナーになって9年目に入りました。
生徒さん第一号は、相模原市に済んでいる、イタリアン・グレーハウンドのアミカちゃんでした。アミカちゃんの持っている記録は、リビングにあるトイレトレーに自分で行って排泄すること。成功するまで超スピード記録の2日間。未だにこの記録は破られていません!

飼い主さんは、トイレトレーへの誘導練習を沢山したのはもちろんですが、排泄しそうになってジッと見てるとトイレに行かないかな~、などと考えて、カーテンの内側に入って見てないふりしてチラ見したり、色々試されていたことを覚えています。

今も時々会う機会があるアミカちゃん。会うと唇をに~っと上に上げて前歯が見えるように笑ってくれます。すっごくカワイイのでいつも写真に撮りたいのですが、なかなか素人の腕前では瞬時に撮るのは難しく、飼い主さんと私で楽しんでいます^^
今の時期はぬくぬくヒーターの前で過ごすのが定番とか。また会いにいきます~!

 

*お知らせ*

アミカちゃんの飼い主さんは、イタグレ専用服を製作販売しています。
ママポケット をご覧下さい!
イタグレ以外の犬種の特注服はコチラ 先代ブランは静電気防止を考慮した裏地が付いた服を作ってもらいました。心臓が悪かったのですが寒い冬でもホカホカで散歩に行くことができました^o^

111

面会証

町田市民病院にお見舞いに行きました。面会者は受付すると札をもらえるのですが、なんと、あんなに沢山の札の中から取った番号は「111」ワンワンワン でした。
そんな小さなことにちょっとにっこりしてしまいました。
早く退院できますように^^

リズム体操♪

犬の散歩は運動ではないっ! らしいです…。
と、いうことで相模原市のプログラムに申し込みしてみました。相模原市民でなくても申し込みできましたよ!
前回、家の近所で町田市のプログラムで初心者向けエアロビに参加してみたら、初心者向けとは思えないハードな内容だったので、今回はタイトルを信じてもっと易しいことを期待!

場所は相模原市立体育館。
リズム体操と書かれていたものの、やっぱり(想像通り)エアロビでした^^;
今回のインストラクターの方は教えるのが上手で、私でもついていかれる感じでした。毎回ステップの種類が増えていくそうです。ストレッチは気持ちいいですね~。通うのは週1回ですが、新しい体験を満喫中です!

***

Lab. BLANC ドッグトレーニング
町田市、相模原市、および近隣の市町村に家庭教師型でお伺いしています


 

 

 

 

差し入れありがとうございます!

色々、いただくことがあります。
左の犬の絵のついた箱と手前のグリーンのケースはアメリカのおみやげでウンチ袋。ほのかに香り付きです。

ビールにも合うというチーズクッキーや、季節を感じる梨、最近は飴など色々なバリエーションが増えた信玄餅。食欲の秋ですね~。美味しくいただきました!

うんち袋はもったいなくて使えないです…。ちょっとしたお渡しものを入れる袋として活躍してもらいます!

皆様、お気遣いありがとうございますm(_ _)m

 

 

Lab. BLANC ドッグトレーニング
町田市、相模原市、および近隣の市町村に家庭教師型でお伺いしています