カテゴリー: 生徒さんの声(パピートレーニング)

パピーレッスンでお勉強したLab.BLANCの生徒さんの声のご紹介です。

東京都町田市 アンちゃん(ミニチュア・シュナウザー)

東京都町田市在住 井上様

生後3ヶ月で我が家にやってきた、アンは、甘噛みがひどく、家族全員困り果てていました。
小学生の娘が、アンと遊ぼうとしても、ひたすら噛み付いてくるため、遊ぶことすらできない状態で、娘も悲しい気持ちになっていました。掃除機には毎日吠えまくるし、トイレトレーニングも全くうまくいかず、これは、プロのトレーナーさんに教えていただくしかない!と、必死にネットで検索し、森さんにお願いすることにしました。

叱り方、褒め方、基本からわかりやすく教えていただき、あっという間に掃除機に吠えなくなったときは、ビックリしました。レッスンが進むにつれ、いろいろなことをアンは覚え、家族と仲良く遊んだりできるようになり、ますますかわいくなりました。

森さんは、いつも親身に話を聞いてくださり、家族みんな、感謝しています。アンは森さんが大好きで、楽しくトレーニングできました。なんでも質問、相談できたので、本当に心強かったです。困ったときは、いつも合言葉のように、「森さんに聞けばいいね!」と言っていました。ずっとレッスンを受けていたいような、楽しい時間でした。ありがとうございました!

愛犬 アンちゃん ミニチュア・シュナウザー♀・10ヶ月

アンちゃん(ミニチュア・シュナウザー)
号令も通じるよ!

神奈川県相模原市 こまめちゃん(日本スピッツ)

神奈川県相模原市在住 宮原様

生後2ヶ月で埼玉からはるばるやってきた、日本スピッツのこまめ。人が大好きで、検診で行く動物病院の先生にも好き好き攻撃!「スピッツは吠えやすい犬種だし、こまめちゃんは元気いっぱいだから、しつけはきちんとしないと大変ですよ。」と言われ、パピーのグループレッスンへ行きました。
でも、他のパピーちゃん達が怖くて、そわそわそわそわ・・・。 他にこまめに合ったトレーニングはないかと、いろいろ調べたところ、主人がLab. BLANCのHPを発見! お願いしました。

初カウンセリングではうちでの生活・こまめの性格などを考えて、トレーニングのしかたを考えていただきました。はじめだけではなく、毎回、こまめの成長具合や前回よりできるようになったことやできないこと、その他の日常の生活での些細なこともいろいろ聞いていただけて、とても安心できました。
近所のワンちゃんママから、「うちの子はトレーナーがくると震えちゃって」と話を聞いていたのですが、こまめは森トレーナーが来ると大喜び♪ お出迎えは飛びつき大歓迎で大変・・・。そんな、飛びつきお出迎えもレッスンを重ねるごとに、玄関マットでお座りしてお出迎えができるようになりました。(しっぽの振りすぎでお尻が揺れてますが(笑))

レッスンを受けて、うちの子はこんなことも出来るんだ!こんなにお利口さんなんだ!(ちょっと親ばかかもしれませんが)と新たな発見ができ、もっともっと好きになることができました。レッスンは終了しましたが、これからも覚えた良いことを忘れないように、楽しくトレーニングしていきたいと思います。

愛犬 こまめちゃん 日本スピッツ♀・ 9ヶ月

こまめちゃん(日本スピッツ)
アイコンタクトが上手!

東京都町田市 ピース君(ラブラドール・レトリーバー)

東京都町田市在住 新田様

生後5ヶ月まではほとんど日中誰も家にいない中で過ごしていた我が家のピース。今年4月から一緒に過ごし始めると、ヤンチャ!ヤンチャ!! 色々な方から訓練は受けておく方がいいよ、と勧められていたところ、ひょんな事から森さんを紹介していただき、本当によかったなと思っています。

今、何を困っているのか、どんな事が必要なのかなど、毎回じっくりゆっくり話を聞いていただき、ありがたかったです。知らなかった犬の習性や行動パターンを有効に使ったり、地味な練習の繰り返しが必要だったりと様々な方法でピースの性格にあわせて関わり方を教えていただけたことも感謝しています。
週1回のレッスンだったので、どんなふうにしていったらよいかというとっかかりを作ってもらったと思っています。森さんのピースに関わる時の態度も見ていて、とても参考になりました。
7月末でレッスンは終了しましたが、困った事があったら連絡下さいとのお言葉、本当に心強いです。毎回レッスンを楽しみにしていた本犬のピースは、レッスンが終わってしまいちょっぴり淋しいと思っている事でしょう。本当にありがとうございました。

愛犬 ピース君 ラブラドール・レトリーバー♂・9ヶ月

ピース君(ラブラドール・レトリーバー)
ヤンチャだけど憎めない可愛さ!

東京都町田市 ポン君(ポメラニアン)

東京都町田市在住 足立様

我が家にポンが来たのは2ヶ月の時。お店にいた時の静さやおとなしさは何処へやらで、家に来るなり暴れんぼうで、甘噛み、吠えて脚に噛みついてくる、子ども達には唸り咬む…。子犬だし、初めはそんな感じなのかなぁと思いながら、ポンとの闘いの日々で、よく下の娘が標的になりポンに泣かされていました。主人は小さな頃から犬を飼ってきていましたが、主人が叱っても主人にも向かってガルガルいう、本気で噛もうとする…。主人からの一言は、「この犬は早いうちにトレーニングに出さないと性格的にもまずいことになるよ。」と。

主人が今まで飼ってきた犬は良く言うことを聞き、おりこう犬ばかりだったので、まさか…、ではありましたが、その言葉にすぐインターネットでドッグトレーナーを探しました。いろいろ見た中で一番目についたのが、森トレーナー!犬への愛が感じられる、犬の立場になって考えていることに惹かれて、依頼しました。

初カウンセリングの時には、もう本当に酷いポンちゃんで、森トレーナーからは今までで三本の指に入るくらい性格が強気な子犬だとのコメント。森トレーナーが30分かかっても鳴き叫び止まない、大暴れの姿に、内心、ありゃりゃ…これは大変な犬を飼ってしまった…これからどうしようかと本当に心配でたまりませんでした。

実際にトレーニングを依頼し、森トレーナーの教え通り家族みんなで一生懸命、本当に一生懸命ポンちゃんに接しました。するとどうでしょう。あんなに言うことを聞かない、暴れん坊で噛みつく犬だったのが、日に日に顔つきもなんだか柔らかく、まず噛まなくなり、お腹を出して大人しくするようになり、人のそばに来るとお座りは自然とし、たった2ヶ月のパピートレーニングで、こんなにもお利口さんになって家族が驚いています。

今では下の5歳の娘と仲良しになり、昼寝を一緒にしていたりプールに入ったり、ポンちゃんから娘に寄って甘えるほどになりました。もう、トレーニングをやって良かったの一言に尽きます!あのままにしていたら…と考えるだけで恐ろしいです(笑)  森トレーナー、本当ににありがとうございました! 愛あるトレーニングに学ぶことがたくさんありました。また困った時はすぐ森トレーナーを頼らせてくださいね!

愛犬 ポン 君 ポメラニアン(カラー: チョコレート)♂・ 5ヶ月

ポン君(ポメラニアン)
プールで仲良く涼しくしてるよ!

東京都町田市 政宗君(柴犬)

東京都町田市在住 中川様

初めて我が家に子犬を迎えることになって、生後3~5ヶ月の間お世話になりました。
初対面の時から、政宗が森さんを大好きだったこと、たくさんのアプローチ方法をお持ちで、政宗に合ったトレーニングを選べたこと、 大変勉強熱心で、全ての疑問を解決して頂けたことなど、巡り会えたことに感謝しております。
今では、お散歩で会う飼い主の皆さんに、初めての柴犬のお友達と言っていただき、フレンドリーなよい子に育って親子で楽しく過ごしております。

レッスンが終わった今、政宗は色々なマテ! アイコンタクト、車に乗る練習、シャンプーになれる練習を続けてトレーニング中です。3ヶ月間お世話さまになり、ありがとうござました。

愛犬 政宗君 柴犬 ♂・6ヶ月

正宗君(柴犬)
姿勢正しい日本男児!

東京都町田市 福君(ゴールデン・レトリーバー)

東京都町田市在住 大島様

森先生との出会いはいつもの散歩コースで偶然というか運命の出会いでした!!
我が家には昨年まで17年間一緒に生活していたワンコがいました。その子が亡くなって家族にぽっかりと穴が開いてしまっているところに、今のワンコ、福が生後2ヶ月でやってきました!!

我が家では今まで雑種犬しか飼ったことがなく、洋犬、大型犬、室内飼い。何もかもが初めてでした。
そんな時に先生とお会いして、初めは散歩の時に、こうした方がいいですよ!!といろいろとアドバイスをしていただきました。そのことがきっかけで、正式にレッスンのお願いをすることになりました。
その頃は、甘がみで家族みんなの腕があざだらけ・・・飛びつかれて倒れる・・・ 一歩外に出ると、グイグイとリードをひっぱったと思ったら、ほかの犬に会うと犬みしり人見知りして後ずさりしてしまう。と悩みだらけでした。
その一つ一つの問題に、福と私たち家族に合ったやり方で解決していってくれました。今では甘がみも飛びつきもほぼなくなり、散歩中の悩みも良くなりました☆ レッスンを受けて、問題行動はその子だけが悪いわけではなく飼い主の問題が大きいのだなとすごく感じました。これからも教わったことを継続してがんばりたいと思います。 いろいろとありがとうございました!

愛犬 福 君 ゴールデン・レトリーバー♂ 10ヶ月

福君(ゴールデン・レトリーバー)
穏やかで家族が大好き!

神奈川県相模原市 ルーク君(ビション・フリーゼ)

神奈川県相模原市在住 小林様

我が家にビションフリーゼのルークがやって来たのは生後3か月の頃。
普段ほとんど吠えないルークですが、ケージに入れられたり、留守番をするとなるととたんに吠え、私が外出から帰ってくるまでずっと吠え続けていました。これでは近所迷惑にもなりますし、何よりルーク本人が辛いのではないかと思いトレーニングをお願いすることにしました。

ケージが大嫌いなルークのために、森先生はルークに最適な方法を見つけてくださいました。急にケージに入らなくなった時も、電話で相談すると適切なアドバイスをしてくださいました。あんなに嫌いだったケージですが、今では眠くなると自分で入って寝ていますし、またケージでの留守番中も吠えなくなりました。この劇的な変化に家族みんなただただ驚くばかりです!メインのレッスン以外にも色々教わり、中でもトリックの鼻タッチは大得意になりました。

飼い主にとって愛犬がかわいいのは当たり前ですが、問題行動がある場合それが改善されると、もっともっとかわいく感じます。今まで出来なかったことを一生懸命やる姿は健気でとても愛おしいです。そんなルークに変身させてくれた森先生に心から感謝しています。本当にありがとうございました。

愛犬 ルーク君 ビション・フリーゼ♂・7ヶ月

ルーク君(ビション・フリーゼ)
ママが大好き!

神奈川県相模原市 ナノ君(チワワ)アイルちゃん(M.ダックス Mix)

神奈川県相模原市在住 土屋様

今年、愛犬を2頭亡くし、家族全員が落ち込んでいるところにやってきた救世主がアイルとナノでした。
今まで2頭飼いしていたこともあり、犬の飼い方にも多少自信があったので、同じ月齢の子を2頭迎えることにしたのですが…。
トイレ、噛み癖、吠え癖等の基礎的なトレーニングも、1頭ならうまくいくのに2頭だとうまくいかない!
やはり1頭のしつけが終わってから2頭目を迎えるべきだったか・・・。
と、自分のしつけ方法に、すっかり自信を失いかけていた時に、森先生のホームページをみつけました。勉強熱心で、色々な活動を積極的にやっていらっしゃる姿勢が印象的で、トレーニングするなら早いほうがいい! と、パピートレーニングをお願いすることにしました。

今は、本やネットで沢山しつけ方法を調べることができますが、同じ月齢の2頭をいっぺんにしつける方法は、なかなか情報がありませんでした。サークルには一緒に入れる? トイレはどうする? 優先順位は? 散歩は? 森先生に相談して、たくさんの壁にぶち当たっていたのが一気に解消されていきました。

犬の性格を見て、その子に合った方法でレッスンをして頂けるので、一般的なしつけ方法を自分でやっている時よりも、格段に進歩が早かったです。何度呼んでも2頭でじゃれあって無視だった犬達が、私の目を見て「次は何の号令?」と言わんばかりに、目を輝かせている事に感動すら覚えました。

飼い主の私も犬達と一緒に成長できた気分です。
愛犬とのコミュニケーションの中で楽しくしつけができる事、ずっと続ける事が大事だという事、そして、パピートレーニングをしておくと、今後の成長過程で問題行動の予防ができる事を教えて頂きました。世の中にもっとパピートレーニングの大切さが広まったらいいなぁ、と思います。

毎回楽しくトレーニングすることができました。これからも家族全員で協力して、アイルとナノとの信頼関係を深めて行きながら、無敵のワンコを目指します!本当にありがとうございました。

愛犬 ナノ君(右)♂・7ヶ月チワワ
アイルちゃん(左)♀・7ヶ月チワワ & M.ダックス Mix

ナノ君(チワワ)アイルちゃん(チワワ×M.ダックスMix)
我が家の救世主!

東京都町田市 豆次郎君(柴犬)

東京都町田市在住 西方様

我が家は夫、私、長女、長男、次女の5人家族。
そんな我が家に6人目の家族として生後2か月でやって来た豆次郎。
子犬は甘噛みするものだと思っていました。  ・・・が。
あまりにも酷い…。酷すぎて手足が傷だらけになり、たまに流血もしました。
色々調べてみると噛む癖は成犬になっても治らないことがあることを知り、せっかく家族になったのにそれでは毎日楽しく過ごせないからと、しつけ教室に通おうと家族で話合いました。
でも、3回目のワクチンが終わるまで抱っこ以外で外に出られなかったのでそれまで待つことに。
その間もますます酷くなる甘噛み。とうとうケージから豆次郎を出すときは、まだ小さい下の子ふたりは階段の上に避難しないといけないほどになってしまいました。
そんな時に、ドッグトレーナーで自宅に来てくださりレッスンをしてくれるという森さんのホームページを見つけ、これだーー!とすぐメールさせていただきました。
さっそくパピーレッスンを受けてすぐ変化が!
ケージから出る時、今までは猛ダッシュ・・・そのテンションのまま走り回りあちこちガジガジ、家族にもガブリという感じだったのに、きちんとオスワリ、マテ、ヨシ、と、こちらの指示で落ち着いて出られるように!
すると、家具など噛むことがなくなりました。家族を噛んだときも、いけないということを伝える方法を教えていただき、かなり落ち着きました。

パピーの頃からのしつけの重要性やしつけに終わりはないということをレッスンを通じて初めて知り、なおったからいいや、出来たからいいや、ではなく、お互いが過ごしやすくする為にこれからも教えていただいたことを続けていこうと思っています。そして、豆次郎にこの家に来て良かったなと思ってもらえればと思います。

愛犬 豆次郎君 柴犬♂・6ヶ月

豆次郎君(柴犬)
我が家のワンパク小僧

東京都町田市 メイちゃん(ゴールデン・レトリーバー)

東京都町田市在住 小田口様

我が家には先住犬のチェルシー(トイプードル)がいて、犬のトレーニングも少しは知っているつもりでした。
しかし、生後3か月のゴールデンレトリーバーのメイを迎えるにあたり、大型犬ということで専門の方にパピートレーニングをお願いしました。

森トレーナーからは初めにメイ用のレッスンプログラムを作成してもらうことで、トレーニングの全体像やその目的を把握することができました。トレーニング中はメイの細かいしぐさまで指摘してもらい、また問題点が出そうになっても早めに解決策を指導してもらうことで、メイは大きな問題を起こすこともなく、素直に育っています。

1クールでいろいろなことを教わりましたが、もっといい子になってほしいと思い、2クール目もお願いしました。おかげさまで、メイは人間も犬も大好きになり、ドッグランに行ってもコミュニケーションの上手な犬になることができました。

一番教わったことは、当たり前のことですが「飼い主がしつける」ということです。また、しつけは生涯続くものだということも改めて実感しました。これからも教わったことを反復しながら、素敵なメイに育ってほしいです。

愛犬 メイちゃん ゴールデン・レトリーバー♀・8ヶ月

メイちゃん(ゴールデン・レトリーバー)
笑顔でお散歩中!
ブログでメイちゃんと会えます
チェルメイのこの指と~まれ