祝卒業☆あんずちゃん(町田市)

あんず

トイプードルのあんずちゃん、レッスン中に1歳になりました。

白くてフワフワでお人形のようなかわいらしさですが、そこはトイプードル!かなり活発です。ハーネスの装着練習や足ふき、おうちの中での遊び方など色々てんこ盛りの内容でした。

体に触られるのがニガテな犬のトレーニングでは、原因がなんであるのかを探ります。例えば、足ふきの時に足の向きや姿勢が犬にとって無理がないか? ゴシゴシ力任せに拭いていないか?声かけした方が犬が安心するのか? などなど。ブラッシングや爪切りなどもそうなのですが、どうもお手入れ系をする時に飼い主さんが無言で真剣になっているケースが多いように思えます。そして、その緊迫感が犬にも伝わる…。
なので、お勧めなのはBGMをつけてあげること! 「拭き拭き~」とか「爪切りパッチン!」など。ただガマンさせるだけでなく、楽しい雰囲気を出しつつ、食いしん坊の子はコングにオヤツを詰めて舐めている時にお手入れしてしまうのもお勧めです。ニガテな事と好きなこと(食べる)をセットにしてニガテ感を薄めるのはよく聞く方法ですよね!
あとは、遊んだり散歩に行ってパワー発散した後にお手入れ系をするのもいいですし、そうなるとどういう遊びをすればいいのか? などの愛犬研究するのもお勧めです。

ひとつ気にしておいた方がよいこともあります。それは、お手入れやハーネス、首輪の装着をする時に嫌がって逃げたり咬みつく事がある場合、もしかするとどこか痛いのかもしれません。膝蓋骨脱臼や首や腰のヘルニアなど。
他にはスリッカーブラシの先が皮膚に当たる位ゴシゴシとブラッシングしていて、嫌がっていた犬もいましたよ。

愛犬の動作で、どのタイミングで何をするとどうなる、といった観察をすることも仲良くできる秘訣になると思います。あんずちゃん、がんばりました!